So-net無料ブログ作成

あなたの潜在能力を引き出す20の原則 [本]

 久々に、僕の心をグググ~~っと引き寄せる本と出合いました。

あなたの潜在能力を引き出す20の原則

あなたの潜在能力を引き出す20の原則

  • 作者: ジャック・キャンフィールド
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2017/12/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
世の中は、「自分はこれからすごいことをするつもりだ」と言う人であふれています。
しかし、実際に目標を立てて結果を出す人はごくわずかしかいません。
その人たちに能力がないからではなく、たいていの場合、潜在能力を引き出す方法を知らないからです。この本はそういう人たちのために書かれています。

 まさにその方法が満載でした。
 
「人生の最高の栄冠は、絶対に倒れないことではなく、倒れるたびに起き上がることである」ネルソン・マンデラ
「想像力がすべてだ。それは人生でこれから起きることの予告編である」アインシュタイン

 など、本書では偉人たちのエピソードや名言を通して、人生の成功者になる為の大原則を解説されています。

 聞いて、すごく元気がわいて来ました。
 ただ一度聞いただけでは、消化不足。何度も何度も聞きなおそうと思っています。
 そして何よりも書いてあることを行動することが大切。

 自分の中に常に良いイメージを持ち、行動すること。

 さっそくやろうと思っていることが、これです。

 しあわせに生きる原点に立ち戻れる本です。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

言いたいことは1分で!10倍伝わる話し方 [本]

  今日は、休息の一日でした。
 この本のおかげで、ランニング、生き生きとできました。有酸素運動は、脳を若返らせる。集中力が伸びるなど、いいことばっかり。

一流の頭脳

一流の頭脳

  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2018/03/05
  • メディア: Kindle版
 走るごとに脳が活性化するとなると、走らないではいられません。
 90分のランニングでした。
 良い天気で、体も心もお日さまを浴びました。
  今日聴いたオーディオブックはこれです。
言いたいことは1分で!  10倍伝わる話し方

言いたいことは1分で! 10倍伝わる話し方

  • 作者: 渡辺 美紀
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2012/12/12
  • メディア: 単行本

 合唱指導にしても、仕事の上でも、時間がない中、いかに相手の心に伝えるか、ということが重要になってきます。

 使えるなあと思ったのは、これです。

今1分だけお話していいですか?
そして話したい内容の概略を話す。
それで、聞き手がもっと聞きたいということになれば、詳しく話す。

 コミュニケーションでは、まず聴くことが大切と言います。
しかし、話すことも大切。
相手に伝えるコツは、それ相応の準備が必要ということがわかりました。
その具体的なコツがたくさん書かれていました。

■相手が答える時間を短縮する「チョイス戦法」
■「説教長くてウザい」と言われない「3ステップ」
■アピール効果が高い「時事ネタ1分スピーチ」の話し方
■話す時間を半分に減らせる「5大ゴミ用語」 ほか
プロの話し手が書いたものですので、実践的です。

 少しずつ実践していきます。

 走っているから、本の内容がビンビン入ってきます。
やはりランニングは、脳を活性化するようです。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

一流の頭脳 [本]

 今日はこの本をのめりこんで聴きました。

一流の頭脳

一流の頭脳

  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2018/03/05
  • メディア: Kindle版
「ストレスを効率よく解消するには?」
「底なしの記憶力を手に入れる」
「やる気を科学的に高める方法」
「学力を高める本当のやり方とは?」

 これらを一挙に解決する方法が書かれていました。

それはズバリ!!

有酸素運動です。
その効用について、科学的に、これでもか。これでもか。と書かれていました。

有酸素運動をすると、脳が若返る。
有酸素運動をすると、モルヒネ以上の快楽物質が出ることがある。
有酸素運動をすると、集中力が高まる。

 それらが、科学的根拠を持って書かれていました。

 走ってはいますが、惰性で走っていた感があります。しかし、これからは、より良く生きる意味で、積極的に走ろう!!という気持ちになりました。
4月は月間167km走りました。
目指すは、月間200km台です。

いずれフルマラソンに出ます。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

読書の効用 [本]

自分ひとりの考えだけでは、限界があります。
だから本を読みます。

この本で、常識をとっぱらうことを学びました。
社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう! (だいわ文庫)

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう! (だいわ文庫)

  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2014/08/07
  • メディア: Kindle版

目の前の常識は、世界の常識ではないこと。
世界はグローバルにつながってきていること。
世界を旅して見たい!!!

 近い将来、合唱団で世界を旅します!!!


この本で、どんな人でも困難に出会うことがわかりました。
岩崎弥太郎と三菱四代

岩崎弥太郎と三菱四代

  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • メディア: Kindle版

三菱というと大財閥です。
しかし、
潰れそうなことが何度もあったこと。
その都度、必死で乗り越えていったこと。
何が幸いするかわからないこと。
 そんなことを学びました。

合唱団も同じ。立場は違えど、似たようなことがありました。しかし何が幸いするかわからない。だからこそ、今を大切にします。

 読書は自分の思考の枠を広げてくれます
 先人の知恵が僕の心をどんどんと広げてくれる。

 それが僕の読書の効用です。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

読んだ本で学んだこと・行動すること [本]

コンクール以後、いろんな本を濫読ならぬ、オーディオブックで濫聞しております。
読みっぱなしだと、それでおしまい。
そこで、読んだ本で学んだことを短く書いてみます。

神さま! がんばるのは嫌ですが、大成功する方法を教えてください!

神さま! がんばるのは嫌ですが、大成功する方法を教えてください!

  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2017/04/18
  • メディア: Kindle版
なんとなく、生真面目になっていた自分に気がつきました。
無理せず、ガマンせず、
なによりも自分の心の中のワクワクを大切にすることに気づきました。


私の生活流儀 (実業之日本社文庫)

私の生活流儀 (実業之日本社文庫)

  • 作者: 本多 静六
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2013/05/15
  • メディア: 文庫
一番のキーワードが、「職業の道楽化
道楽だと思うと意識が違ってきます。
また、80歳を過ぎても、すごい活動量です。
「人間は耄碌(もうろく)するから働けないのではなく、働かないから耄碌するのだ。いよいよ倒れるまで働学併進を楽しむことが、最大最良の健康長寿法である」


ダラダラ気分を一瞬で変える 小さな習慣

ダラダラ気分を一瞬で変える 小さな習慣

  • 出版社/メーカー: サンクチュアリ出版
  • 発売日: 2016/07/28
  • メディア: Kindle版
気持ちや行動を変える「ルーティン」がいくつも紹介されていました。
眠いから時計を止めてまた寝る。ではなく・・・
とにかく起きる(行動する)。すると目覚める。
気持ちを変えるのではなく、まず行動することすると、気持ちもそれに従ってくる

考えるのは大切。でも考えてばかりではなく
行動(運動)により、前向きな気持ちが生まれ。わくわくもわいて来る

行動すること
明日から、目覚ましがなったら、とにかく起きて、走ります

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校