So-net無料ブログ作成

本物の思考力 [本]

本物の思考力(小学館新書)

本物の思考力(小学館新書)

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/04/04
  • メディア: Kindle版

本物の思考力をつけるための様々な方法がかかれていました。

それらの中で通して主張していたことは・・・

学び続けること。
自分の頭で考える癖をつけること。

この二点です。

 この本の中で僕が引っかかったところを書き出して見ます。

直感は、今までの学習の蓄積の結果。
 これは合唱指導では非常に納得することです。合唱を始めたばかりのときは、歌の良し悪しはわかりませんでした。
しかしたくさんの歌声を聞く中で
楽譜の読み方を学んでいく中で
少しずつ、歌声を聞いて直感的に指導ができるようになりました。
だから学び続けることが大切なのです。

自分の頭で考える癖をつけないと成長しない。逆に自分の頭で考える癖のついた人は、より回数をこなすことができ、成長することができる。

これも納得です。人に言われたことをやるだけでなく、自分で考える。その回数をこなす。まさに思考力は筋トレと同じこなした回数だけ、その力は成長するのです

教育の目的で大切なのは、自分の頭で考えたことをじぶんの言葉で相手に伝えること。その経験を積み重ねること。そのために学び続けることが大切。学び続けるから伝えることができる。

 学び、発信すること。これが思考力を伸ばす方法です。
合唱も同じ。方法を学び。それを子どもたちに伝える。その繰り返しが、僕自身の思考力を伸ばすことにつながることがわかりました。
更に、子どもたちも同じ。方法を学び。歌声で、聞き手に伝える経験を積み重ねる。

読んだ本の内容を定着するためには、読んだ後、すぐにアウトプットすること。

だから今、僕はこういう形でアウトプットしているのです。

「物事を知ること、自分の頭で考えること、自分の意見を述べること。それらに貪欲になるほど人生はより豊かに、おもしろくなっていきます」(著者)

合唱を通して、思考力を伸ばせるということがわかりました。

これからは、こんな行動をしていきます。

楽譜を大切にした指導をし、子どもたちの学びの機会を多くする。
子どもたちが歌声を聞きあい、良かった点や改善点など自分の頭で考えさせる。
それを、相手に自分の言葉で伝える時間を持つ。

合唱を通して、自分自身と子どもたちの思考力を伸ばしていきます。

今日のルーティンの結果
■奉仕活動
家庭内で トイレ掃除・・・〇
練習で  くつ揃え・・・〇
■ルーティン目標
私は朝一番にその日の計画をリストアップします・・・〇
私は練習計画を立てます・・・〇
私はランニングor筋トレをします・・・〇 ラン
私は、ストレッチ・鍵盤トレーニングをします・・・〇
私はありがとうを言います・・・〇
私は指揮練習をします・・・〇
私はマスク・うがい・毒だしうがい・手洗いをします。・・・〇
私は歌声を聴き分析します・・・〇
私は振り返りをブログに書きます・・・〇
私はBrainDiskを聴きながら9時30分までに寝ます・・・これから

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

毒出しうがい [本]

歯科医が考案 毒出しうがい

歯科医が考案 毒出しうがい

  • 出版社/メーカー: アスコム
  • 発売日: 2017/04/25
  • メディア: Kindle版
インフルエンザを防ぐ上で参考になればと思い読んで見ました。

予想以上の収穫がありました。

 要は、水を使って以下の方法でうがいをすれば、たくさんの効能がある。ということが書かれていたものです。

【1】30ミリリットルの水を口に含む
【2】口をしっかりと閉じ、水を上あごの前歯に向けて強く、速く10回ぶつける
【3】【2】と同じ要領で、下の前歯に10回水をぶつける
【4】右の奥歯、左の奥歯に向けて各10回繰り返す

詳しく知りたい方は以下の映像をご覧下さい。


僕は以下の効能にググッときました。

毒出しうがいは、歯みがき以上の効果がある。
毒出しうがいは、口臭を防ぐ
毒出しうがいは、顔の筋肉を鍛える。

特に顔の筋肉を鍛えるは、大きいです。豊かな表情や小顔になる。さらに誤飲を防ぐためには必須要素です。

これはやるしかありません。

今日実際にやってみました。すると・・・

食後、食べかすが、どんどん出ます。

そして今、顔の筋肉を使ったなあ・・・という筋トレに似た心地よい疲労感があります。

継続することで、顔面筋を鍛えることになるでしょう。
そのことで、豊かな表情
合唱での表現にも役立つものと思います。

良いと思うことはさっそく行動!!

日々のルーティンの中に入れていきます
更に、表情を鍛えたらよい子どもたちのために、効能とともにこの方法を紹介します。

PS.これはインフルを予防するゴロゴロうがいとは、別のものです。※目的が違う
僕はゴロゴロうがいの時に一緒にすることにしました。
ちなみに、今日は速攻で歯医者へ行き、歯石もとってもらいました。

今日のルーティンの結果
■奉仕活動
家庭内で トイレ掃除・・・〇
練習で  くつ揃え・・・〇
■ルーティン目標
私は朝一番にその日の計画をリストアップします・・・〇
私は練習計画を立てます・・・〇
私はランニングor筋トレをします・・・〇 ラン
私は、ストレッチ・鍵盤トレーニングをします・・・〇1003点
私はありがとうを言います・・・〇2100回
私は指揮練習をします・・・〇
私はマスク・うがい・毒だしうがい・手洗いをします。・・・〇
私は歌声を聴き分析します・・・×
私は振り返りをブログに書きます・・・〇
私はBrainDiskを聴きながら9時30分までに寝ます・・・これから

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

世界一清潔な空港の清掃人 [本]


世界一清潔な空港の清掃人

世界一清潔な空港の清掃人

  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2015/12/18
  • メディア: Kindle版
 最初、空港の掃除人の話は、自分には関係ないと思っていました。

しかし、どんな世界でも、極めることで大きな世界が展開していくことがよくわかりました。

生き方の上で学ぶことがありました。
「現場は、自分の家だと思って掃除するんですよ」
「使う人のことを思って、できることは、すべてやる」
「心に余裕がないと、いい仕事ができません」
これらは世界一清潔な空港に選ばれた羽田空港を支える清掃職人、新津春子氏の言葉です。


以下3点のことが学びとなりました。

新津氏は、全国ビルクリーニング技能競技会をはじめ、数々の大会に出場し、自分の技を極めています。

 合唱でも、自分達の成長のために、数々のコンクールに出場することの大切さを感じました。更に成長し、新しい世界を見るために。

楽しくなくても楽しく見せることは必要。でないと人がついて来ない。人が近づいてこない。

 これは合唱団の指導でも言えること。今、あらゆることで自分の中がいっぱいいっぱいの状況です。でも、それを顔に出してもしょうがない。だから笑顔です。笑顔で突破します。

自分にとって大切なことがはっきりしていれば、迷う必要はなくなる。

 僕にとって大切なことははっきりしています。それは合唱を通してしあわせを広げること。だから、それを最優先です。今は、来るアンサンブルコンテストで、子どもたちが笑顔になれること。それに全力投球です。

 どんな世界でもプロフェッショナルな世界があります。心を込め、極めて行くことで、広く大きな世界が見えてきます。人としての成長もあります。

 僕は合唱指導で、自分の中にプロの意識を育てたい。。

だから、笑顔で指導します。
そして、今はアンサンブルコンテストに向けて、できることはすべてやるつもりです。

今日のルーティンの結果
■奉仕活動
家庭内で トイレ掃除・・・〇
練習で  くつ揃え・・・〇
■ルーティン目標
私は朝一番にその日の計画をリストアップします・・・〇
私は練習計画を立てます・・・×
私はランニングor筋トレをします・・・〇 ラン&筋トレ
私は、ストレッチ・鍵盤トレーニングをします・・・〇1113点
私はありがとうを言います・・・〇1200回
私は指揮練習をします・・・〇
私はマスク・うがい・手洗いをします。・・・〇
私は歌声を聴き分析します・・・〇
私は振り返りをブログに書きます・・・〇
私はBrainDiskを聴きながら9時30分までに寝ます・・・これから

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

バッタを倒しにアフリカへ [本]

バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)

バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)

  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2017/05/20
  • メディア: Kindle版
若きバッタ学者のアフリカ奮闘記!
本の題名を見て、最初は「バッタの話なんて」と思っていました。
しかし、レビューを読んで、評価がとてもいい。
そこで騙されたと思い、読んで見ました。
すると本当におもしろい。
まったく僕とは関係のないバッタの世界にのめりこんでいました

それは著者のバッタ研究に対する情熱。熱意。
まさに熱血研究者でした。

収入なしという悪条件の中、研究資金を得るため、試行錯誤を繰り返していること。
今まで日本人の誰一人やっていないことに挑戦していること。
大きな業績もない中、情熱だけで夢に突き進み行動している姿。

そんな所が僕を引き込んでいきました。
そして、そんな様々な体験で、著者がどんどん成長していきます。
さらに憧れの昆虫学者への道を掴んでいく様子。
わくわくとしました。

そこから学ぶことはとても多いです。

ぼくは合唱に熱い情熱を持っています。今だにその情熱が底からぐつぐつ湧いてくるから不思議です。

そして、合唱を大きな流れの中で展開できないかと考えています。

著者のバッタ研究にたくさんの人が共感したように、僕たち合唱団がたくさんの人に応援してもらえるよう、展開できないか。

 この本には、そのためのヒントがたくさん詰まっていました。

ツイッターやブログでの発信。
ニコニコ動画への出演。
バッタ研究を通して、マスコミや有識者との交流
誰もやったことのないことへの挑戦。
小さいチャンスへも果敢にチャレンジすること。
本の出版

 これらの中には、僕自身、合唱の分野でやっていることもあります。
でも、まあだやってないこともあります。

ぼくはいずれ子供たちを世界にと考えています。

だから、10周年定期演奏会を機会に、スペシャル映像を世界発信します。オリジナルな世界に挑戦します。

マスコミの皆さんにも注目してもらえるよう行動します。取材お待ちしています

合唱の広がりは、しあわせの広がり

そのために、僕も熱血でどんどん挑戦して行きます。
勇気がわいてきます。

どんな世界でも夢の可能性があると教えてくれる本です。

今日のルーティンの結果
■奉仕活動
家庭内で トイレ掃除・・・〇
練習で  くつ揃え・・・×
■ルーティン目標
私は朝一番にその日の計画をリストアップします・・・〇
私は練習計画を立てます・・・〇
私はランニングor筋トレをします・・・〇 ラン&筋トレ
私は、ストレッチ・鍵盤トレーニングをします・・・〇1001点
私はありがとうを言います・・・〇1200回
私は指揮練習をします・・・〇
私はマスク・うがい・手洗いをします。・・・〇
私は歌声を聴き分析します・・・×
私は振り返りをブログに書きます・・・〇
私はBrainDiskを聴きながら9時30分までに寝ます・・・これから

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

シンプルに考える [本]

シンプルに考える

シンプルに考える

シンプルに考える

  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2015/05/29
  • メディア: Kindle版

「あれも大事、これも大事」と悩むのではなく、
「何が本質なのか?」を徹底的に考える。
そして、本当に大切な1%に100%集中する。

これがこの本のテーマです。

 オーディオブックを聞きながら、心に引っかかったところをボイスレコーダーで記録していきました。今回はそんなところを合唱団と絡めた形で紹介します。

著者は合唱団に入っていた。
そして音楽とビジネスはよく似ているという。
 音楽は、それぞれのパートが得意分野を生かして最高のものをつくる。そして聴いている人が幸せになる。歌っている人たちもしあわせになる。
 そいうビジネスを目指したい。

僕もまさに、そんな合唱団を目指したい。

本当にがんばっている人たちが報われる会社にする。
合唱団も同じです。そういう合唱団にしていきたいと思っています。

自分が嫌われたくないから、強い指導はできない。それは本当にリーダーとはいえない。人を成長させる。いいものを作る。それが本当にプロフェッショナル。一人でもやるという覚悟・決意が大切。

こう書かれると、僕はまだまだアマちゃんです。プロ意識を持っていきたい。しかし、一人でもやるという覚悟は、ここ数年で育てることができました。

ビジネスの本質は、ユーザーが何を求めているかをシンプルに考えること。
合唱団にあてはめると、聞いている人が何をもとめているかを。更に合唱団の団員たちは何を求めているのかをシンプルに考えること。それは表面上のことでなく、それを深く探り、見極めることが必要なようです。

会社はなんのためにあるのか、それは世の中に価値を提供するため。
合唱団はなんのためにあるのか、それは世の中にしあわせを提供するため。

未来は不確実だからこそ、可能性は無限にある。だから常にそのチャンスの波に乗れるよう、自分自身を磨いておく。
だから僕も、常に自己投資をし、日々努力を積み重ねて行きたい。

本物のリーダーは夢を語り、夢でみんなを動かす人
だから僕も常にを語ります。時にはこどもたちに、あきれた顔をされることもあります。でも、夢は、人を行動へと導きます。いずれみんなで世界で歌います。

とかく複雑に考え、目の前のことに右往左往してしまいます。
しかし、シンプルに考えて行動していきます。

僕の人生の目的はシンプルです。
それは、しあわせ
しあわせを絶対の基準にして行動して行きます。

コマツHAPPYMELODY児童合唱団シンボルマーク.png


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校