So-net無料ブログ作成

大失敗 [合唱]

 今日の合唱団では大失敗をしました。
 連絡をきちんとせずに、練習の終わりの時間を遅くしてしまったのです。
 中学生の部です。
 保護者のみなさんは、さぞ心配されたことでしょう。
 大失敗でした。

 実は、話し合いが長引いてしまったのです。
 一つの結論を出さなくてはいけませんでした。締め切りのあるものです。結論を出さないと前へ進めません。ずっと悩みぬいていたことの結論です。

 話し合いは二転三転しました。
 そんな中で、僕は、子どもたちのやさしさ、人としての成長を感じました。
 泣いている子もいました。
 僕も熱い思いになりました。
 本当にすばらしい子どもたちだなあと思いました。

 みんなで考え抜いた一つの結論がでました。

 そんな子どもたちがしあわせになれるよう、精いっぱい、楽しさと成長を応援して行きたいという決意を新たにしました。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

表現力を高めるために [合唱]

  今日は合唱団の練習でした。
 今のめあては、声作り+表現力
 今日は表現力を高めるために、体重移動を教えてみました。

 良い姿勢なのですが、棒立ちで歌っているように見える子もいます。
 少しでも音楽を表現できるように、
 姿勢はそのままで、体重移動をするのです。
 前 後 右 左 ぐるり
 すると、ゆらゆら揺れる林のようです。

 この体重移動をリズムやメロディに合わせてやってみるのです。
 すると、音楽に身をゆだねて歌っているような表現になってきました。

 わざと動かすのは変だけど、メロディやリズムに合わせて体重移動することで、音楽を体でも表現できるように思います。同時にそれが歌声にも反映してきます。

 多分これには、賛否両論があると思いますが、僕は自分のすべてを使って表現しようとしている子どもたちの姿が好きです。
 子どもたちには、歌の世界に浸りきり歌の内容をあらん限り伝えようと表現してほしいと思っています。そのことで歌と同時に心も成長を促すと思うからです。
 今日の練習でそれをつかみかけた子が、何人か現れました。
 そんな姿を見ることは心からうれしいことです。
 今日も楽しい合唱練習でした。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

子どもたちの声はエネルギー [合唱]

 今日は、急きょお休みの先生が出て、補欠を組むことになりました。僕は補欠係なのです。
その先生の授業枠を他の先生に頼んで組むことになります。
他にも3人の先生の出張があります。
まるで、手配士のようです。

  授業が始まるまでに、誰がその教室へ行くか、交渉して回らなくてはいけません。
自分の空き時間はもちろんなくなります。そのクラスの授業へ行くからです。
それでも足りない授業枠を頭を下げてお願いに回ります。

 離れ業も使って、なんとかぎりぎりセーフ。
それでエネルギーの大半を消費しました。


ふらふらになりながら、授業をしていました。
ところがです。

その後の音楽の授業で、あるクラスの3年生が、とても美しい声で歌えるようになりました。その声を聞いて、心が癒されました。
 普段はギャーギャーやかましいのですが、歌になると別人のように美しい響きを出します。その声には合唱団のような響きがありました。
 子どもの声の響きには、心をいやすエネルギーがあるようです。

 そして夜の合唱団の指導では、声だけでなく、子どもたちの表現力がグーンと伸びました。表現力とともに、声の響きもより明るくなっていきました
その声を聞き、また元気になりました。

 消耗することもあるけど、子どもたちの声はエネルギーのもとです
 子どもたちに感謝です。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

今日は合唱団の練習でした [合唱]

今日は合唱団の練習でした。

最近は、
小学生の部
小中合同
中学生の部
こんなふうに三部構成で行っています。

小学生の部の今の課題は声作りです。
いかに響きのある声をつくるか。
一つにまとまった声にするか。
あらゆる方法を駆使しています。

動物の鳴き声をやったり
中学生になったり
あるいはま逆の幼稚園児になったり
少しずつ少しずつです。


中学生の部の今の課題は表情+緻密な音です。
表情豊かに歌えること。
パソコンのようにきちっと音がとれること。
この二つです。
家でに例えると、しっかりした寸法の柱や梁などをつくっている段階です。


小中と二段階で指導していると、合唱の発達段階が見えるようです。
低学年の頃、地声の声だった子が、中学生になると、うっとりするような響きのある声に変身します。

そうやって子どもたちは育ってきました。
そしてこれからも、低学年の子どもたちを、響きのある美しい声が出るよう、成長を応援していきます。同時に心の成長も応援していきます。

そのことが、これからの世の中に、しあわせの種を残すことにつながっていくと信じています。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

smileのコンサートに行きました [合唱]

  今日は、福井県の合唱団、smileのコンサートを見に行きました。

IMG_6029.jpg
smileは、知る人ぞ知る。すごい合唱団です。

その奏でる音楽は、
緻密な宝石のようであり
繊細な絹織物のようであり、
空高く舞う天女のようであり、

その味わいは、高級な懐石料理のような後味を残します。

smileは、僕たち合唱団にとって、
憧れであり、
恩人であり、
目標でもあります。

今日は合唱団関係22名。
自家用車で家族で行く人もあり。
僕たちは、保護者のお力も借り、ツアーを組んで電車で行きました。

IMG_6026.jpg

会場は、ハーモニーホールふくい大ホール。

今日もsmileの歌声は、精緻な美術品のようでした。
特にすばらしかったのが、声楽アンサンブルコンテストで演奏した曲でした。

小学校合唱部の演奏は、
明るく
変化があり、
いつまでも聴いていたい歌声でした。
しかもその3曲で一つの美しい子どもの世界が見えました。

本選3位に輝いたsmileの歌声は、
幻想的で
美しく
まるで天の世界に迷い込んだようでした。
歌声で、ホール全体が、別の空間に変化していました。

コンクールのために歌いこんだ曲だからこそ、
一つの世界が見えました。

でも、みんな普通の学校生活をし、時間をやりくりした中でつくりあげていった世界です。
特にsmileの高校生たちのことは、小学校3年生の頃から知っています。
あれから、苦しんだり笑ったり泣いたり・・・たくさんのドラマがあったことでしょう。

そんな積み重ねが生んだ奇跡のコンサートでした。

smileは、常にリードしています。

すごい世界を見せていただきました。
そんなsmileとその関係者の皆様に、感謝します。
すばらしいコンサートをありがとうございました。
僕たちもがんばります。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校