So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

夏練初日 [合唱]

  今日はNコン練習一日目。ある先生にレッスンに入っていただきました。

 課題山積みだということがわかりました。
  ただ声はそんなにわるくないと言われました。
 うれしかったです。
 今までは、音程と声の統一しかやっていません。その成果があったようです。

 ただやることは山ほどあります。
 大会まで、11回の練習でどこまでやれるかです。

 すべてをやろうと思うと破綻してしまいます。

 何かを選び、何かを捨てる潔さが必要です。
 ただし選んだものは徹底的に磨くこと
 声作りと表現を両方同時にやっていく必要があるのかもしれません。
 もう一度、練習ビジョンを立て直します。

 Nコンまであと11日です。

今日のルーティンの結果
■奉仕活動
家庭内で トイレ掃除・・・〇
練習で  トイレ掃除・・・〇
■ルーティン目標
①朝、その日の計画をリストアップします。・・・〇
②私は練習計画を立てます。・・・〇
③私はランニングor筋トレをします。・・・〇ラン86分
④私はありがとうを言います。・・・〇3000回
⑤私は指揮練習をします。・・・〇
⑥私は玄米おにぎり&小魚を食べます。・・・〇
⑦私は歌声を聞き分析をします。・・・〇 
⑧私は寝る2時間前に晩御飯を食べます。・・・〇
⑨私は振り返りをブログに書きます。・・・〇
⑩私はα波の音楽を聞きながら9時30分までに寝ます。・・・これから

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

コンクールに向けてスタートです [合唱]

 今日は終業式。
 僕の中では、コンクールに向けてのスタートです。

 午前中、NHKさんの方から、電話がありました。出場申込の際に書いたアンケートの内容をさらに深く突っ込んで聞かれました。うまく放送に生かされればいいです。

 午後は、朝日新聞社さんから、電話取材がありました。
 今年は、なんと全日本の合唱コンクールにも挑戦します。
 Nコンと並んで二大コンクールと言われています。
 コマツHAPPYMELODY児童合唱団として、一般の部に出場します
 大人の合唱団に混じって歌います。おそらく珍しいパターンだと思います。そこで取材を受けたわけです。

 どちらも、質問に対しての答えが湯水のように溢れて出てきます

 目的は、しあわせ成長のため。そのための挑戦です。熱く語りました。まるで温泉のように、熱い思いはとどまることを知りません。

 ソアーベの女先生から、温泉の先生とあだ名をつけられましたが、まさにその通りです。

 僕の中で、コンクールに向けて、熱いスタートのピストル音が鳴りました。

今日のルーティンの結果
■奉仕活動
家庭内で トイレ掃除・・・〇
練習で  トイレ掃除・・・〇
■ルーティン目標
①朝、その日の計画をリストアップします。・・・〇
②私は練習計画を立てます。・・・〇
③私はランニングor筋トレをします。・・・〇ラン81分
④私はありがとうを言います。・・・〇3000回
⑤私は指揮練習をします。・・・〇
⑥私は玄米おにぎり&小魚を食べます。・・・〇
⑦私は歌声を聞き分析をします。・・・〇 
⑧私は寝る2時間前に晩御飯を食べます。・・・〇
⑨私は振り返りをブログに書きます。・・・〇
⑩私はα波の音楽を聞きながら9時30分までに寝ます。・・・これから

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

今日からルーティン開始 [合唱]

Nコン県大会まで2週間となりました。
大会に備え、今日からルーティンを開始しました。

これは、今までの自分を振り返り、分析して決めた目標項目を毎日実行することです。

小さな行動の積み重ねが自信を生みます
自分自身の変化を生みます。
それは成長を促します。
まず自分自身が、行動です。

以下のことを大会当日までやって行きます。

〇・・・実行 ×・・・できなかった

■奉仕活動
家庭内で トイレ掃除・・・〇
練習で  トイレ掃除・・・〇
■ルーティン目標
①朝、その日の計画をリストアップします。・・・〇
②私は練習計画を立てます。・・・〇
③私はランニングor筋トレをします。・・・〇ラン60分&筋トレ
④私はありがとうを言います。・・・〇2400回
⑤私は指揮練習をします。・・・〇
⑥私は玄米おにぎり&小魚を食べます。・・・〇
⑦私は歌声を聞き分析をします。・・・〇
⑧私は寝る2時間前に晩御飯を食べます。・・・〇
⑨私は振り返りをブログに書きます。・・・〇
⑩私はα波の音楽を聞きながら9時30分までに寝ます。・・・これから

これから毎日、記事の後に記録を公開していきます。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

今日は、金沢に行きました [合唱]

 今日は、金沢に行きました。
 NHK金沢放送局に、Nコン自由曲の楽譜を渡しに行くためです。
 郵送より直接持って行く方が確実で早いと思ったからです。

 何回ここへ通ったことでしょうか。なぜか懐かしい感じがしました。

IMG_4986.jpg
 その後、今年のNコンの会場、県立音楽堂へ行きました。
 金沢駅前にあります。

IMG_4951.jpg
 すごい立地にある立派な会場です。

IMG_4973.jpg
 今年から会場がここに変わりました。こんなすばらしい会場で歌えるなんて、子どもたちはしあわせです。

 子どもたちの動きのイメージを得るために、会場内や、その周辺を歩き回りました。いろんな収穫がありました。

 会場前には、既にこんな案内看板がありました。

IMG_4971.jpg

 Nコン県大会。いよいよ目の前に迫ってきました。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

良い学びの一日でした [合唱]

  今日は、合唱団の子どもたちと金沢へ行きました。
 いしかわコーラスワークショップを受講しにです。

 なんとあの東京少年少女合唱隊の長谷川冴子先生と
 そのご子息でやはり著名な声楽家の長谷川暁生先生のレッスンを受けにいったのです。
 中学生の子どもたちは長谷川冴子先生に、Nコンの課題曲「Gifts」のレッスンを。
 小学生の子どもたちは長谷川暁生先生に、発声講座を受けました。
 子どもたちはしあわせです。

 長谷川冴子先生のレッスンは、楽しいものでした。メリハリがあり、楽しく子どもたちの声を引き出してくださいました
 また、かなり「Gifts」の味付けをしてくださいました。
 武田雅博先生とは、また違った視点での味付けでした。
 見ていておもしろかったです。
 あ~同じ音楽でも、指導者によって音楽が違ってくるのは、こういう指導の違いから生まれてくるんだろうなあと思いました。
 ただ明るく情熱的なレッスンであることは共通していました。
 長谷川先生が楽しそうに音楽を作っていく様子。本当に僕自身学びと刺激を得ました。

 長谷川暁生先生の発声講座は、それこそ、発声のプロだと感じました。
 一人ひとりの声を聞いてアドバイスしてくださいました。
 本格的な声作りには、技術的で専門的なトレーニングが必要なのだということがわかりました。
 高音をフォルテで出すには、声が頭のてっぺんをつきぬけ、空たかく出すというイメージが大切だということが心に残りました。
 発声にもイメージが大切なのです。

 低音の発声では、押し出すような発声ではだめだとうことも教わりました。
 高音から徐々にさがって、同じような発声で柔らかい低音を出すことが大切。
 しかしそれではボリュームがでなくなります。
 そのボリュームを出す方法はある。それには長期間の専門的なトレーニングが必要とのこと。
 僕にはそういう専門知識はありません。声作りでは、ある意味、割り切る必要があるのかもしれないということも感じました。

 帰りは、県立音楽堂を見学に行きました。

IMG_4894.jpg
 8月2日。いよいよここでNコン県大会です。
 今年からここに会場が変わりました。
 豪華な会場です。

 子どもたちも僕も充実感いっぱいの一日でした。
 子どもたちのレッスンのチャンスをくださった石川県合唱連盟のみなさん。
 長谷川先生。
 そして子どもたちを送り出してくださった保護者のみなさんには、深く感謝します。

  ありがとうございました。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

イメージ [合唱]

あらゆる苦労は、未来の自分の姿をイメージすれば乗り越えられると思う。渡部 昇一

  今年のテーマは、イメージです。

 今、合唱団では歌う曲が多すぎます。
 だからイメージです。
 もちろん基本は大切にします。
 その上でのイメージです。
 イメージの力で、どこまで曲を自分達のものにできるか。

 もしこれでうまく行けば、更なる成長ができます。
 今与えられた情況で、できることは何でもやります。

 今は、イメージ。

 これを大いに取り入れていきます。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

いつの間にか、この季節がやってきました [合唱]

 朝のランニング後、いつもの朝風呂に入りました。
 気がつくと、セミの鳴き声が聞こえます。
 いつの間にか、この季節がやってきました。

 Nコンの季節。

 セミの声。
 暑い夏。
 熱い心。

 これらはすべて自分の中でNコンにリンクしています。

 その前にやるべきことをやりましょう。
 成績つけ。
 まとめの指導。
 熱い夏のスタートに備えて!!

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

今日は愛知県へ行きました。 [合唱]

  今日は、愛知県へ行きました。毎年恒例、武田雅博先生の歌唱実技研修会です。

IMG_4886.jpg

  またこの場所にやってきました。今年で何年目になるでしょう。なんだか故郷にもどった気分がしました。

  今年は、午前の小学校の部と午後の中学校の部、両方を聞きました。 学ぶことは、山ほどありました。

  一番の学びは、楽譜から曲をどう作って行ったらいいか、という全体像が「見える」ことです。「見えた」ではなく、「見える」と書いたのは、まだ消化不足だからです。でも学んだことを、毎日反芻し、少しでも自分のものにしていきます。

 小学校の課題曲「出発」は、そうとう指揮練習をしなくてはいけないということがわかりました。今までは雰囲気で振っていた指揮ですが、今日学んだことをもとに練習していきます。 またどの箇所も気をぬけないとうこともわかりました。作曲の松下耕先生は、全力でつくられたのだなあと思います。

 午前午後を通して、武田先生のパワフルなご指導も刺激を受けました。徹底した譜面の研究。音楽に対する熱い想い。そこからほとばしるエネルギッシュなご指導。自分自身、もっとがんばらないといけないと思いました。

 また、午後の中学校部のご指導では、子供達と一緒に音楽を作っていく楽しさを感じました。 どんどん曲が変化していました。 ゾクゾクするような表現に変わっていきました。 どんどん深く味わい深い音楽になりました。 こうやって感動的な音楽が作られていくのだなあと思いました。 あ~~、合唱っていいなあと心から思える時間でした。

  愛知県の子供達は、小学校も中学校もハキハキとしていて、素晴らしかったです。 特に中学生の笑顔での表現には驚きました。 良い学びと美しい歌声の時間をすごさせていただきました。

 武田先生をはじめ、お世話してくださった先生方には、心から感謝します。ありがとうございました。

  ps.昨日からデトックスを実行しています。果物しか口にしていません。なんだか断食に近い感じです。時々フラフラします。でも、午後になっても眠くなりません。 帰りの汽車の中で。 iPhoneから送信

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

声。声。声。 [合唱]

  今日は合唱練習でした。

  今、目指しているのは、

 ひびきのある
 明るい
 大きな

 それでいて一つに聞こえる

 しかし、なかなか一つになりません。
 小さい子の声が、うまく混じりません。
 これは毎年の課題です。

 大きい子は、響きのある声を出すこと。
 小さい子は、聞きながら歌うこと。
 それぞれ学年によって課題が違います。
 ここが小学生の難しいところ。
 一朝一夕にはうまくいきません。

 だからこそ、練習が必要です。

 声。声。声。

 今はひたすら声づくりです。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

たくさんのしあわせが広がった敬老会コンサート [合唱]

  今日は、現任校の校区の敬老会のコンサートでした。
 この時期は、コンクールに向けての練習であまりコンサートをお受けしていないのですが、深いご縁があってのコンサートでした。

  予定していた時間より早くの演奏で、僕自身どぎまぎしてしまいましたが、子どもたち、落ち着いたものです。
 歌ったのは、以下の曲です。

★演奏曲
①じんじょさま
②じょうりぎ
③空のうた
④ふれあいコーナー
⑤故郷

  一曲目と二曲目は、アカペラの曲です。
 少ない練習時間でしたが、子どもたち、上手に振り付けをつけ演奏をやりきりました。

vs180624-001.jpg

 時間が早まってどぎまぎしたのには、理由がありました。
 実は、今日はわざわざ東京から、うちの合唱団を見に来られる方がいたのです。北陸放送の方も来られました。今度8月9日に行われる音楽宅急便の関係者の方です。

 でも、始まった時には、すでにおられました。

img179.jpg
 そこで歌う曲「空のうた」を聞いていただきました。

vs180624-003.jpg
 あとで関係者の方に御意見を聞いてみると

音程がしっかりしていて、本番が楽しみです。と言っていただきました。

  全国でたくさんの合唱団を見ている方の感想なので、とてもうれしかったです。
  また、北陸放送の方には、いつでも取材してくださいと言いました。
 それが、合唱の広がりにつながっていきます。合唱の広がりは、しあわせのひろがりです。

 ふれあいコーナーでは、今月が誕生月の方に歌のプレゼントをしました。
 インタビューしたり、一緒に手拍子したりと、会場の方々とのやりとりは、たのしいものです。

vs180624-004.jpgvs180624-007.jpg

 最後の故郷では、一緒に歌ってくださる方もいました。そして、大きな拍手をいただきました。

 やはりコンサートはいいものです。会場の皆さんにとても喜んでいただきました。

 たくさんの笑顔が見えました。
 子どもたちの歌声が、またしあわせを広げました。この地からどんどん世界へ広がっていきます

IMG_4875.jpg

 それを広げるのは、この子たち天使の子どもたちです

vs180624-009.jpg

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校