So-net無料ブログ作成

自分との勝負 [授業]

 10連休開け、二日目。
 そろそろ授業がやりぬくいクラスも出てきました。
 だんだん素が出てきたのでしょう。
 しかし、ここからが本番
 自分の力が試される時です。

 音楽という教科。
 子どもたちの素がもっともでやすい教科で、いかの魅力のある授業ができるか。
 自分との勝負です。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

常に学び行動します [授業]

今、変化をしたいと思っています。
だから学びの機会をあえて入れています。

先日は、新しくきた先生の音楽の授業を見せていただきました。
衝撃でした。江戸時代に黒船を見た気分でした。
 僕が教えた昨年の子どもたちが見せたなかったような笑顔でしんでいるのです。まさに音楽でした。

 聞いてい見ると、筑波大学付属の音楽の授業を学んでこられたとのことです。
学んできた先生の名前を教えていただきました。

平野二郎さん
高倉弘光さん

2人の名前が出てきました。
さっそく2冊の本を注文しました。

髙倉弘光の音楽授業 必ず身に付けたいテッパン指導スキル55

髙倉弘光の音楽授業 必ず身に付けたいテッパン指導スキル55

  • 作者: 髙倉 弘光
  • 出版社/メーカー: 明治図書出版
  • 発売日: 2015/12/03
  • メディア: 単行本
一人ひとりが輝く音楽授業アイデア26

一人ひとりが輝く音楽授業アイデア26

  • 作者: 平野 次郎
  • 出版社/メーカー: 学事出版
  • 発売日: 2014/06/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ただ感動するだけでなく、学び、行動し、変わっていくために。
常に変化するために行動していきます。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

のど自慢大会 [授業]

 歌のテストをやっています。
 今回はどのクラスでも、一人一人うたってもらうことにしました。

 低学年では、抵抗がないものの、高学年になるにしたがって、大きな抵抗感があるようです。
 しかし、やったらやったです。終った後、おおいにほめます。

 そんなテストの後、3年生のあるクラスでこんなことをしてみました。
 今からのど自慢大会をします。教科書のどの曲でもいいです。一人で歌って見たい人?
 すると・・・
 なんと半分以上の子の手が上がります。

マイクを渡し、
  曲名・番号・名前・一言を言ってから歌ってください。
というと・・・
 のりのりで歌います。

 しまいには、見ている子どもたちが、NHKののど自慢大会のように、体を揺らし手拍子まで始めます。
 しだいに手をあげる子が多くなっています。 
 最後には、やりたい子が多すぎて、ジャンケンで勝った子が歌う子になりました。

 あ~~~、こういう乗りでやってしまえばいいのだなあ・・・
と思いました。

 やはり音楽は楽しいのです。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

民謡クイズ [授業]

3学期、4年生の音楽では、
日本の音楽に親しもう
ということで、民謡を聴くことになっています。

教科書(教芸)の巻末には、「郷土の民謡」ということで、全国各地の民謡が写真で紹介されています。また付属のCDには、それらすべての音源があります。
そこで、民謡クイズというのをやってみました。

すると、これが子どもたちに好評でしたので、紹介します。

IMG_5748.jpg

やり方
1.子どもたちをチームに分ける。
 僕の場合は、6人×5班
2.民謡を聞かせ、どの民謡か班で当てる。
3.正解なら10点※班対抗戦

 たったこれだけのことです。しかし、子どもたちは大盛り上がりでした。

歌の中にヒントが隠されています。
写真と照らし合わせ、聞こえる楽器から推理できる場合もあります。

3学期の最初、お気楽で楽しい授業になると思い、記事にしました。

では皆さん、一週間おつかれさまでした。

今日のルーティンの結果
■奉仕活動
家庭内で トイレ掃除・・・〇
練習で  くつ揃え・・・〇
■ルーティン目標
私は朝一番にその日の計画をリストアップします・・・〇
私は練習計画を立てます・・・〇
私はランニングor筋トレをします・・・〇 筋トレ
私は、ストレッチ・鍵盤トレーニングをします・・・〇
私はありがとうを言います・・・〇
私は指揮練習をします・・・×
私はマスク・うがい・毒だしうがい・手洗いをします。・・・〇
私は歌声を聴き分析します・・・〇
私は振り返りをブログに書きます・・・〇
私はBrainDiskを聴きながら9時30分までに寝ます・・・これから

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

3年生の音楽が盛り上がっています [授業]

学期末になって3年生の音楽の授業が盛り上がっています。

教科書にパフという曲があります。


本来はリコーダーの教材ですが、二部合唱もしています。
これがとても上手なのです。

最近は、アカペラでやってみよう!!
と伴奏なしで歌ってみました。
すると・・・
上手くハモってしまうではありませんか

じゃあ振り付けをつけてやってみよう!!
とステップと手拍子をつけて歌ってみました。
すると・・・
これも大成功

これで、みんなはどこでも歌えるね!!

今度の土曜日、駅前集合!!
そこで歌いましょう!!!
え~~~?
冗談です。でも、そんなこともできるね。

今度の土曜日。東京ディズニーランドのシンデレラ城の前集合!!
そこで歌いましょう!!!
え~~~?
冗談です。でも、そんなこともできるね。

今度の土曜日。オーストリアのウィーンの広場に集合!!!
そこで歌いましょう。
え~~~?
冗談です。でも、そんなこともできるね。

アカペラで歌えると、そんなこともできるねってことをお話しました。

3年生の音楽の授業で、合唱の原点。
合唱の楽しさを味わっています。

PS.2人でハモれると「ゆず」みたいになれるかも・・・。とお話しました。すると・・・

廊下で2人で歌うパフの歌声がいくつも聞こえました。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校