So-net無料ブログ作成

ひっさびさの算数 [授業]

  ひっさびさに、算数の授業を受け持つことになりました。
 今まではTTの授業で、補助に回る役でした。
 今日は、クラスを二つに分けての少人数クラス、はじめての授業でした。

 もうヘロヘロのクチャクチャでした。
 運動会の徒競走で、気持ちは若いのに足がついていかない状態に似ていました。
 
 数えると、算数の授業は、10年ぶりです。
 完全に授業の勘が鈍っていました。
 子どもたちは僕のことを完全に音楽の先生だと思っていて、算数を持つことをビックリしていました。
 いくつになっても、新採のようです。
 仕切りなおして、明日からがんばります

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

僕の小さなPDCAがうまくいきました [授業]

 昨日失敗したクラスの授業が今日ありました。
 なんとしてもリベンジしたいと計画を練りました。

 最近の授業は、テンポよく様々な活動を取り入れています。

●何秒?
●音符カード
●ハンドサイン
●ねこ せみ ねずみ やぎ いぬの発声。
そして、今日の歌

 なんのことかわからないかもしれませんが、とにかく基礎的なことを次々とテンポよく積み重ねているのです。
そしてこの時は、ほとんど問題は起きません。

 問題が起きるのは、最後の15分。リコーダー検定の時間です。
僕が一人ひとりのリコーダーの音を聞いて、検定しているのです。
待っている間にトラブルが起きます。

そこでシステムを変えました。
先生役を増やしたのです。先に合格した3名にやってもらいました。
検定場所は僕を含めて4箇所。
これで一気に、たくさんのリコーダー検定ができます。

今日実行して見ました。すると・・・

 問題が起きませんでした。活発なリコーダーの検定の流れや教えあいが生まれました。

前のトラブルは、待っている間に、暇な時間ができたことが原因でした。
だからひまな時間ができないようにシステムの変更をしたのです。
これが、成功しました。

Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)

僕の小さなPDCAがうまくいきました。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

自分との勝負 [授業]

 10連休開け、二日目。
 そろそろ授業がやりぬくいクラスも出てきました。
 だんだん素が出てきたのでしょう。
 しかし、ここからが本番
 自分の力が試される時です。

 音楽という教科。
 子どもたちの素がもっともでやすい教科で、いかの魅力のある授業ができるか。
 自分との勝負です。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

常に学び行動します [授業]

今、変化をしたいと思っています。
だから学びの機会をあえて入れています。

先日は、新しくきた先生の音楽の授業を見せていただきました。
衝撃でした。江戸時代に黒船を見た気分でした。
 僕が教えた昨年の子どもたちが見せたなかったような笑顔でしんでいるのです。まさに音楽でした。

 聞いてい見ると、筑波大学付属の音楽の授業を学んでこられたとのことです。
学んできた先生の名前を教えていただきました。

平野二郎さん
高倉弘光さん

2人の名前が出てきました。
さっそく2冊の本を注文しました。

髙倉弘光の音楽授業 必ず身に付けたいテッパン指導スキル55

髙倉弘光の音楽授業 必ず身に付けたいテッパン指導スキル55

  • 作者: 髙倉 弘光
  • 出版社/メーカー: 明治図書出版
  • 発売日: 2015/12/03
  • メディア: 単行本
一人ひとりが輝く音楽授業アイデア26

一人ひとりが輝く音楽授業アイデア26

  • 作者: 平野 次郎
  • 出版社/メーカー: 学事出版
  • 発売日: 2014/06/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ただ感動するだけでなく、学び、行動し、変わっていくために。
常に変化するために行動していきます。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

のど自慢大会 [授業]

 歌のテストをやっています。
 今回はどのクラスでも、一人一人うたってもらうことにしました。

 低学年では、抵抗がないものの、高学年になるにしたがって、大きな抵抗感があるようです。
 しかし、やったらやったです。終った後、おおいにほめます。

 そんなテストの後、3年生のあるクラスでこんなことをしてみました。
 今からのど自慢大会をします。教科書のどの曲でもいいです。一人で歌って見たい人?
 すると・・・
 なんと半分以上の子の手が上がります。

マイクを渡し、
  曲名・番号・名前・一言を言ってから歌ってください。
というと・・・
 のりのりで歌います。

 しまいには、見ている子どもたちが、NHKののど自慢大会のように、体を揺らし手拍子まで始めます。
 しだいに手をあげる子が多くなっています。 
 最後には、やりたい子が多すぎて、ジャンケンで勝った子が歌う子になりました。

 あ~~~、こういう乗りでやってしまえばいいのだなあ・・・
と思いました。

 やはり音楽は楽しいのです。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校