So-net無料ブログ作成

いろんな木の実 [授業]

 4年生の音楽の教科書に「いろんな木の実」という曲があります。
2部合唱の楽しい曲です。二部合唱、成功です。



 今日は、この曲に3つのリズムパターンで打楽器を加える授業をしました。
今年は、好きな楽器を持たせ、リズムパターンを選び、みんなでやりました。
これが予想以上の大盛り上がりでした
僕自身もタンバリンを持ち、自分の創作したリズムをアドリブでどんどん入れていきました。これも超楽しい。

 打楽器は、原始時代から脈々と受け継がれた本能的とも言える楽しさがあるのかもしれません。
 そんなことをやっていて、これ合唱にも応用できないか・・・と思いました。

 今の合唱団の課題は、音楽を身体で表現すること。
 リズム感にも課題があります。
 それを打楽器を使って、クリアできないか。

 まずは行動です。
 やってみる価値はあります。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校