So-net無料ブログ作成

僕の体全体が、ひとつの合唱団 [合唱]

  今日は声が出なくなりました。
 僕の座席の前の先生と同じ症状です。
 子どもたちに移しちゃまずいので、マスクをしての授業です。
 こんな時の音楽の授業は、つらいです。

  しかし、こう考えました。
 喉と肩以外は平気。
 そう考え、4時間の音楽の授業
 放課後のブラスバンド部の指導
 そして夜の合唱指導を乗り切りました。
 体の平気な部分が、僕をささえてくれました
 つくづく自分の平気な部分に感謝です。

  考えると、合唱団も同じかもしれません。
 苦手な部分を、力を合わせて、平気に歌える子どもたちが支えていく
 そうやって、歌ができあがっていく。
 僕たちの合唱団は、今までそうやってきました。

  今日は僕の体全体が、ひとつの合唱団のチームのようでした。
 痛い部分も愛おしい自分。

 だから、まだ歌の苦手な団員も愛おしい合唱団のチームの一員
 そんなことを体から連想して思ってしまいました。

  僕も、みんなもよくがんばりました。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校