So-net無料ブログ作成

しあわせになるための二つのこと [幸せに生きる]

10連休が終ろうとしています。

本当にゆったりできた連休でした。

毎日走りました
毎日温泉に入りました。
毎日オーディオブックを聴きました。
合唱団のイベントで楽しい思い出も残りました。

そんな毎日に感謝の日々でした。

オーディオブックの中で、こんなものがありました。

四つ話のクローバー

四つ話のクローバー

  • 出版社/メーカー: ミズノオフィス
  • 発売日: 2011/04/22
  • メディア: Kindle版
この本の中の第二話が心に残りました。
第二話:12月31日、大みそかの夜。「紅白歌合戦」をはるかに超える視聴率を叩き出す怪物番組が現れた――「ハッピーコロシアム」

「欲望」を掲げる若き成功者と、
「感謝」を掲げる平凡な中年男性の戦いは、おもしろかった。

どちらの人生が幸せか。

 常に成長し、目標に向かってがんばり続ける。その過程が、しあわせな時間。これは共感します。しかし目標を達成したとしてもまた新たな目標が。果てしない世界です。

 しかし一方では、がんばる必要はない。今身の回りにあるすべてに感謝することで、すぐにしあわせになれる。

 しあわせになるには、二つの方法があります。
 そのどちらがいいかという勝負の物語。

 しかし結末は…。

その二つともが欠かせない、幸せのための両輪。
 常に現状に『感謝』しつつ、上を目指し『成長』することがしあわせになる方法。

10連休で、今の自分。家族。合唱団の子どもたちに感謝しました。
そして明日からまた、目標に向かって成長していきます。 

 新たなドラマがスタートです。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校