So-net無料ブログ作成

世界一清潔な空港の清掃人 [本]


世界一清潔な空港の清掃人

世界一清潔な空港の清掃人

  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2015/12/18
  • メディア: Kindle版
 最初、空港の掃除人の話は、自分には関係ないと思っていました。

しかし、どんな世界でも、極めることで大きな世界が展開していくことがよくわかりました。

生き方の上で学ぶことがありました。
「現場は、自分の家だと思って掃除するんですよ」
「使う人のことを思って、できることは、すべてやる」
「心に余裕がないと、いい仕事ができません」
これらは世界一清潔な空港に選ばれた羽田空港を支える清掃職人、新津春子氏の言葉です。


以下3点のことが学びとなりました。

新津氏は、全国ビルクリーニング技能競技会をはじめ、数々の大会に出場し、自分の技を極めています。

 合唱でも、自分達の成長のために、数々のコンクールに出場することの大切さを感じました。更に成長し、新しい世界を見るために。

楽しくなくても楽しく見せることは必要。でないと人がついて来ない。人が近づいてこない。

 これは合唱団の指導でも言えること。今、あらゆることで自分の中がいっぱいいっぱいの状況です。でも、それを顔に出してもしょうがない。だから笑顔です。笑顔で突破します。

自分にとって大切なことがはっきりしていれば、迷う必要はなくなる。

 僕にとって大切なことははっきりしています。それは合唱を通してしあわせを広げること。だから、それを最優先です。今は、来るアンサンブルコンテストで、子どもたちが笑顔になれること。それに全力投球です。

 どんな世界でもプロフェッショナルな世界があります。心を込め、極めて行くことで、広く大きな世界が見えてきます。人としての成長もあります。

 僕は合唱指導で、自分の中にプロの意識を育てたい。。

だから、笑顔で指導します。
そして、今はアンサンブルコンテストに向けて、できることはすべてやるつもりです。

今日のルーティンの結果
■奉仕活動
家庭内で トイレ掃除・・・〇
練習で  くつ揃え・・・〇
■ルーティン目標
私は朝一番にその日の計画をリストアップします・・・〇
私は練習計画を立てます・・・×
私はランニングor筋トレをします・・・〇 ラン&筋トレ
私は、ストレッチ・鍵盤トレーニングをします・・・〇1113点
私はありがとうを言います・・・〇1200回
私は指揮練習をします・・・〇
私はマスク・うがい・手洗いをします。・・・〇
私は歌声を聴き分析します・・・〇
私は振り返りをブログに書きます・・・〇
私はBrainDiskを聴きながら9時30分までに寝ます・・・これから

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校