So-net無料ブログ作成

シンプルに考える [本]

シンプルに考える

シンプルに考える

シンプルに考える

  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2015/05/29
  • メディア: Kindle版

「あれも大事、これも大事」と悩むのではなく、
「何が本質なのか?」を徹底的に考える。
そして、本当に大切な1%に100%集中する。

これがこの本のテーマです。

 オーディオブックを聞きながら、心に引っかかったところをボイスレコーダーで記録していきました。今回はそんなところを合唱団と絡めた形で紹介します。

著者は合唱団に入っていた。
そして音楽とビジネスはよく似ているという。
 音楽は、それぞれのパートが得意分野を生かして最高のものをつくる。そして聴いている人が幸せになる。歌っている人たちもしあわせになる。
 そいうビジネスを目指したい。

僕もまさに、そんな合唱団を目指したい。

本当にがんばっている人たちが報われる会社にする。
合唱団も同じです。そういう合唱団にしていきたいと思っています。

自分が嫌われたくないから、強い指導はできない。それは本当にリーダーとはいえない。人を成長させる。いいものを作る。それが本当にプロフェッショナル。一人でもやるという覚悟・決意が大切。

こう書かれると、僕はまだまだアマちゃんです。プロ意識を持っていきたい。しかし、一人でもやるという覚悟は、ここ数年で育てることができました。

ビジネスの本質は、ユーザーが何を求めているかをシンプルに考えること。
合唱団にあてはめると、聞いている人が何をもとめているかを。更に合唱団の団員たちは何を求めているのかをシンプルに考えること。それは表面上のことでなく、それを深く探り、見極めることが必要なようです。

会社はなんのためにあるのか、それは世の中に価値を提供するため。
合唱団はなんのためにあるのか、それは世の中にしあわせを提供するため。

未来は不確実だからこそ、可能性は無限にある。だから常にそのチャンスの波に乗れるよう、自分自身を磨いておく。
だから僕も、常に自己投資をし、日々努力を積み重ねて行きたい。

本物のリーダーは夢を語り、夢でみんなを動かす人
だから僕も常にを語ります。時にはこどもたちに、あきれた顔をされることもあります。でも、夢は、人を行動へと導きます。いずれみんなで世界で歌います。

とかく複雑に考え、目の前のことに右往左往してしまいます。
しかし、シンプルに考えて行動していきます。

僕の人生の目的はシンプルです。
それは、しあわせ
しあわせを絶対の基準にして行動して行きます。

コマツHAPPYMELODY児童合唱団シンボルマーク.png


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校