So-net無料ブログ作成

1%の差 [合唱]

  今日は合唱団の新年の初練習でした。
 そこで話したことです。

 人間の能力差なんて、もともとたいしたことはないのです。
 世界一早いランナーだって100メートルをせいぜい10秒弱。普通の人と比べてもほんの数パーセントの違いであり、2倍も3倍も速いと言うことはありません。

 でも、ある程度時間が経つと、人によって、大きな差が生まれます。
なぜでしょうか?
それは、生まれの差ではなく、生まれてからの努力の差です。
集中した努力を積み重ねることで、大きな差が生まれるのです。

毎日1%余分の努力をしたとします。
これを365日続けることで、どれだけの差ができるでしょう。

答えは37倍です。
101%×101%×・・・・
これを365回かけると
3780%

逆に毎日1%さぼり、99%の努力を一年続けると
99%の365乗は、なんと
3%

たった1%の差が、これだけ大きな差を生むのです。
だから1%余分の集中した練習をしよう

 これは以下の本に書いてあったことです。

ハイスコア 人生は最大限を目指すゲーム

ハイスコア 人生は最大限を目指すゲーム

  • 出版社/メーカー: REAL JAPAN MEDIA
  • 発売日: 2018/10/10
  • メディア: Audible版
 僕が本を読むのは、こんなふうに合唱指導に生かせるからです。
 また自分自身の生き方にも影響を与えます。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校