So-net無料ブログ作成

前校長先生と中学生の部の子どもたちに感謝 [合唱]

  今日も合唱練習でした。

  夕方からの中学生の部の指導は、前校長先生にお願いしています。
 本当に勉強になります。
 まず、楽譜に忠実であること。これが何よりも重要。
 音程・音の長さ・強弱・テンポ。
 押さえどころをしっかり押さえること。
 その上で、曲の構造を理解すること。
 一軒複雑に見える曲でも、そこに規則性があります。
 そんなことが見えると、なるほどな~~と感動します。

  そしてそれに忠実に歌声にすると・・・
 ぞくぞくとした音楽になります。
 中学生の部の子どもたちは、すぐにそれができます。
 前校長先生の指導で、どんどんと音楽になっていきます。
 それは一つの建築物のようです。
 本当に勉強になります。

  今日は音楽が見えてきました。
 それは全体の建築物のだいたいの概観が見えたのににています。
 さらにそれに気持ちという装飾を加え、全体をどんな音楽にしあげていくか・・・
 そこは子どもたちの気持ちの込め方次第です。

 音楽がつくられていく様。
 さらに、精緻な音楽
 感情を伴う音楽に仕上がっていく様子を見ることができるしあわせを感じます。
 どんどん吸収し、自分のものにしていきます。
 前校長先生と中学生の部の子どもたちに、ただただ感謝です。

コマツHAPPYMELODY児童合唱団シンボルマーク.png

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校