So-net無料ブログ作成

前校長先生と中学生の部の子どもたちに感謝 [合唱]

  今日も合唱練習でした。

  夕方からの中学生の部の指導は、前校長先生にお願いしています。
 本当に勉強になります。
 まず、楽譜に忠実であること。これが何よりも重要。
 音程・音の長さ・強弱・テンポ。
 押さえどころをしっかり押さえること。
 その上で、曲の構造を理解すること。
 一軒複雑に見える曲でも、そこに規則性があります。
 そんなことが見えると、なるほどな~~と感動します。

  そしてそれに忠実に歌声にすると・・・
 ぞくぞくとした音楽になります。
 中学生の部の子どもたちは、すぐにそれができます。
 前校長先生の指導で、どんどんと音楽になっていきます。
 それは一つの建築物のようです。
 本当に勉強になります。

  今日は音楽が見えてきました。
 それは全体の建築物のだいたいの概観が見えたのににています。
 さらにそれに気持ちという装飾を加え、全体をどんな音楽にしあげていくか・・・
 そこは子どもたちの気持ちの込め方次第です。

 音楽がつくられていく様。
 さらに、精緻な音楽
 感情を伴う音楽に仕上がっていく様子を見ることができるしあわせを感じます。
 どんどん吸収し、自分のものにしていきます。
 前校長先生と中学生の部の子どもたちに、ただただ感謝です。

コマツHAPPYMELODY児童合唱団シンボルマーク.png

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

for meからfor youへの転換 [合唱]

 今日は、年休をとり、午後1時から7時30分まで合唱指導をしました。

  午後1時から4時30分までは、小学校の部
 その後、7時30分までは、中学校の部の指導です。
 準備片付けの時間を含めると、7時間の指導でした。
 しかしぜ~んぜん疲れませんでした。
 本当に僕は、合唱が好きなんだなあ・・・と改めて思いました。

  自分のためだけだと限界があります。
 でも、人のためだとがんばれます

  for meからfor youへの転換は、内から外への転換!!

  僕の中には、未来の子どもたちの笑顔。保護者の笑顔が見えます。
 だからがんばれます。

  心の底からすごいパワーがわいてきます。
 それを体感しました。

コマツHAPPYMELODY児童合唱団シンボルマーク.png


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

世界へまた一歩。小松第九コンサート出演! [合唱]

  今日は小松第九コンサートでした。

 コマツHAPPYMELODY児童合唱団は、天沼裕子先生の指揮の元、第一部を歌わせていただきました。

IMG_5696.jpg
 世界的な指揮者の元で歌えたこと。子どもたちはしあわせです。
 リハーサルでは、やさしい指導の元、子どもたちほめてもらえ、うれしそうでした。

IMG_5688.jpg

 その後待ち時間に、子どもたちでクリスマスパーティーをしました。
 5年生の企画の元、下は2年生から上は中学校2年生までが、楽しいゲームの時間を過ごしました。5年生ありがとう。そしていい集団だなあと思いました。

 さて、本番が近づくにつれ、オーケストラアンサンブル金沢やプロの声楽家、そしてたくさんの人たちがかかわる規模の大きなコンサートだとわかってきました。
 高鳴る心臓の子どもたち。

 僕は舞台袖で見守る役でした。

IMG_5693.jpg

 子どもたち無事大役を終えました。
 たくさんの人にほめていただきました。

 そして第二部は、交響曲 第9番 ニ短調
 そう、第九です。

  天沼先生の指揮に見とれました。
 先生の指揮で、全体が一つの生き物のように変化する音楽。
 そして重なる歌声。音楽が体の中を流れました。
 圧巻でした。
 音楽は指揮で決まる!!そう思いました。
 さらに言うならば、指揮の要求する音楽を奏でることができる能力も大切だと感じました。
 今日は、そんなことを体感しました。

 その後、打ち上げに呼ばれ、参加しました。
一言を言うように言われ、こんなことを言いました。

今日はこのすばらしいコンサートに合唱団の子どもたちをお招き頂き、ありがとうございました。私たちの夢は、世界です。ここを日本のウィーンに。そしていずれ世界へはばたくことを真剣に思っています。ウィーンの町で子どもたちの声が響き渡ること。そしてこのふるさとが、ウィーンのように音楽でいっぱいにあふれ、しあわせが広がること。今日はそんな夢に一歩近づきました。みなさん、ありがとうございました。
 大きな拍手が起きました。

 子どもたちの歌声は、天沼先生のお耳の中で響き、遠くドイツに届くことでしょう
 いい時間と音楽に浸りました
 ただただ感謝です。

IMG_5698.jpg

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

人生のアトラクション [幸せに生きる]

ディズニーランドへ行くと、長い列についてでもアトラクションに乗ります。

ひやひやドキドキします。
心臓がばくばくします。
だからおもしろい。

何もしないで、ずっと過ごすこともできます。
でも、それではおもしろくない。

生きているということは、それによく似ていると思います。
ピンチなことがあります。
ひやひやドキドキします。
心臓がばくばくします。
でも、それは人生のアトラクションなのです。
だからおもしろい。

何もしないで、無難に過ごすこともできます。
でもそれではおもしろくない。

挑戦するから、アトラクションが現れます

人生の苦難をアトラクションに例えると、ぐっと楽しくなります
アトラクションを楽しんでいきます。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

まだまだあきらめない [合唱]

私は67歳ですが、明日一からまた出直します。これからはいままで以上の成長を続けてみせる。へこたれるものか。エジソン(発明家)

 今日は合唱団の練習でした。
 ついついだら~っと歌っている子に目がいき、いらいらする自分がいます。
 しかし、これは自分の器が小さい証拠。
 まだまだです。

 エジソンは67歳でウエストオレンジにある研究所と蓄音機の工場が爆発炎上し、ゼロからの再出発を余儀なくされたがあきらめない。

 だから、僕もまだまだあきらめない。

 まだまだ成長します。
 成長してみせます。

コマツHAPPYMELODY児童合唱団シンボルマーク.png


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校