So-net無料ブログ作成

何を一番大切にするか [授業]

  今日は一日、他の教科と同じスタンスの授業をやってみました。
 楽しさよりも規律を大事にする授業。

 授業の最初に、こう言ってから始めました。

先生はいろんな授業のやり方ができます。今日は普通に授業してみます。

いつもと違い、整然とした音楽の授業になりました。
ごくごく普通の音楽の授業です。
笑顔はありません。

子どもたちはきちんとしています。

歌声はいつも以上に、すばらしくなりました。

いつもおふざけ気味の子も、周りの雰囲気にあわせて真面目にやっています。
見栄えのいい授業です。
このパターンで今後続けていけば、すばらしい歌声になるでしょう。

子どもの適応力はすごいです。

さて、これがいいのかどうか・・・。
あとで子どもたちに聞いてみました。

いつもの方がいいという子どもたちが多数でした。
しかし、今日の方がいいという子もいました。

結局どちらでいっても、いいと思います。何を大切にするか・・・です。

教育にはいろんなやり方があると思います。

僕には楽しさを一番大切にする時代がありました。
力をつけることを一番大切にする時代もありました。

どちらがいいのか、今だに迷うところです。

しかし、一つ結果が出ていることがあります。
楽しさを一番大切にしていた時代の教え子たちが、今だに僕の授業を事細かく覚えていることです。笑顔でその当時のことを話してくれることです。

授業には、いろんなやり方があります。

結局、何を一番大切にするか
最後には、そこで決まるような気がします。

ps.更に広げると、生き方にもあてはまります。結局、何を一番大切にするか。それで、人生の質も決まってくるような気がします。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校