So-net無料ブログ作成

合唱団の変化 [合唱]

  今日も、合唱団は変化しました。

今まで小学生の土曜練習は2時間でしたが、午後5時から8時までの3時間の練習にしたのです。

また、後半1時間は、小学生・中学生の二グループに分けてのレッスンにしました。
小学生の部の指導は僕。
中学生の部は前校長先生が指導します。
こんなふうに二部同時進行することにしたのです。

 これは、合唱団の人数が50名を超えた中で、みんながレベルアップし、決め細やかな指導が受けられるようにするための変化です。

 そんな練習の中で気づいたことがあります。
 週に1度の練習の団員もいます。そんなお子さんも、歌える子の間に入ってしまえば、どんどん歌えるようになるということです。
 いいものに、感化されてすぐに変化していくのだなあと思いました。

 考えると、うちの合唱団はどんどん変化して来ました。

学校の合唱団から外部合唱団へ
小学生だけの合唱団から、小中学生の合唱団へ
土曜コース。本格コース。超本格コースと様々なコースの誕生。
そして今回の練習時間の変化。


 これは、すばらしい合唱団から学び、変化していった結果です。

そしてこれからも変化していきます。
 この名言を心の支えにして。

最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である チャールズ・ダーウィン

コマツHAPPYMELODY児童合唱団シンボルマーク.png


  いいと思ったら変化し、よくないと思ったら、また変化する。大切なことは残しつつ、変化していきます

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校