So-net無料ブログ作成

合唱団の練習、元気をもらえます [合唱]

  今朝は、あまり調子がよくありませんでした。
 いつものランニングもなし。

  しかし職場に着き、時間が過ぎるごとに、少しずつ調子もよくなってきました。
 こんなこともあるのだなあと思いました。

  そして夜の合唱練習では、さらに元気になりました。
 次々といろんな曲を練習しました。
 二時間の練習ですが、数えると、なんと7曲もやっています。
 その7曲、いろんな曲があります。

ヨーロッパの宗教音楽
スタンダードな合唱曲
昭和歌謡曲
アカペラのわらべ歌
中学生が歌うようなアカペラの曲

  短い休憩を入れながら、次から次と歌います。
 これは、福井ソアーべ児童合唱団の方法と同じです。
 僕が見学に行ったときも、次々といろんな曲を練習し、手直しも1・2度程度です。
 それでもうまくいかなかったら、

  じゃあ、次にいこう。

  坪口先生、にこやかにおっしゃっていました。
 後で聞くと、2回以上やってもうまくいかないのは、指導者の責任。それに子どもたちも楽しくない。また一年かけて完成させるつもりでいる。

 そんなことをおっしゃっていた記憶があります。
 外部合唱団になった今。そんなソアーべで学んだことが生きています。この方法、飽きずに続けるこつのような気がします。

 合唱団の練習、元気をもらえます

コマツHAPPYMELODY児童合唱団シンボルマーク.png

PS.今日、中学生は文化祭で合唱コンクールがあったようです。最優秀賞だったよって、うれしそうに話してくれました。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校