So-net無料ブログ作成

ドラマを生きる主人公 [名言]

人生はロマン。自分は不幸だと悩むのではなく、試練を与えられた物語の主人公だと思えば、人生をエンジョイできる。美輪 明宏

 ドラマ、下町ロケットは、ハプニングの連続です。ピンチに継ぐピンチ。だからこそ、それを乗り越えていく主人公を応援したくなります。

 そして僕たちも人生というドラマを生きる主人公
 いろんなことが起きるから、人生はおもしろいのだと思います。
 人生、山あれば谷あり
 だからおもしろい
 そう思って、明日からも、このドラマを生きていきます

コマツHAPPYMELODY児童合唱団シンボルマーク.png

PS.体はヘロヘロだけど、われながら、おもしろいドラマを生きていると思います。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

練習場はさながら、カラオケボックス? [合唱]

  今日は、合唱団の練習でした。
 難しい曲の合間に、消防音楽隊コンサートに向けての練習をはさみました。

poster.jpg
このコンサートでは、昭和歌謡曲も歌います。

まだ曲名は明かせませんが、僕にとってはなつかしい曲です。
昭和時代の方は、ノリノリになると思います。

  曲名を聞いて、子どもたちは、知らない!と言っていたのですが、歌いだすと、何人もの子が知ってる!!の声。
すぐに音がとれました。

 用意した歌詞つきの映像をプロジェクタで映し、部屋を真っ暗にし、みんなで歌いました。練習場はさながら、カラオケボックスのようです。

 この曲、吹奏楽の演奏と共に歌います。
振り付けもつける予定。
楽しみです。

 不思議ですが、最近、夜の合唱団の練習に来ると、元気になります。
それは、みんなの声に癒されるからかな・・・。

 練習場は、明るい空気につつまれています。

コマツHAPPYMELODY児童合唱団シンボルマーク.png

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

フィルター [幸せに生きる]

  世の中、いろんな考え方があり、たくさんの情報であふれています。
すべてを見ようとするのではなく、自分というフィルターで、選ぶことができるということが、最近わかってきました。

  何を選ぶか。それは自分の目的意識によって決まります。
 僕の目的は、しあわせ
 そのフィルターで、周りを見わたすと、たくさんのしあわせの種が見えます。
 今テレビで騒がれている様々な問題は、ほとんどがどうでもよいことのように思えます。

   限られた時間を生きるからこそ、目的意識的に、自分のフィルター大切な情報選んでいきたいと思っています。

コマツHAPPYMELODY児童合唱団シンボルマーク.png

ぼくが5歳のころ、母は幸せこそが人生で一番大切なのだといつも教えてくれた。学校で大きくなったら何になりたいか書きなさいと言われ、ぼくは「幸せ」と書いた。みんながおまえは課題をわかっていないと言うので、ぼくはあんたらは人生がわかっていないと答えた。ジョン・レノン

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

温かい敬老会 [合唱]

  今日は、子どもたちの校区の敬老会に出演しました。
 知っている人やお世話になっている方がたくさんいました。

  市長さんや議員さん、町内会長さんなど、偉い人がたくさん出席する厳粛な会です。
 しかしとても温かい空気の流れる会です。
 たくさんの方々から子どもたちが応援されているのが、わかりました。

 歌ったのは、以下の曲です。
演奏曲
①わたしが呼吸するとき
②じんじょさま
③わたしはリンゴ
④苗代小学校校歌
⑤故郷

vs181028-001.jpg

 苗代小学校の体育館は、とても良く響きます。
 いつも以上に上手に聞こえました。

今日デビューした2年生の紹介をしました。
紹介するたびに拍手が生まれます。本当に温かいです。みんなでアカペラの曲「じんじょさま」を歌いました。

vs181028-003.jpg

わたしはリンゴでは、みんなで手拍子をしました。

vs181028-004.jpg

 苗代小学校校歌は、校長先生から歌声を録音するようお願いされていました。僕自身、苗代小学校には長くいたので、胸がキュンとなるいい歌声でした。この日のコンサートの歌声をCDにしてお渡しするつもりです。

 最後の故郷は、最後の三部合唱が決まりました。
演奏が終る前に拍手が沸き起こりました。

 最後はお客様の間を通り、あいさつしながら帰りました。
みんな笑顔で喜んでくださいました。

それを見て、子どもたちもうれしそうです。

 音楽室に戻ったとき、以前子どもたちを教えていた先生がわざわざ来られ、こんなことをおっしゃってくれました。

久々にすばらしい歌声を聞かせてもらいました。この歌声は他ではなかなか聞けません。本当にありがとう。

 コンクールで磨いた歌声は、今日のような日のためにあるのだなあと思います。
 だから僕たちにとってコンクールは、しあわせのための手段なのです。
 目的は、今日のような日のためみんなをしあわせにするため。そのことで、自分もしあわせになります。

 子どもたちの歌声は、地元のたくさんの人たちを喜ばせました。
天使の子どもたちです。


ps.午後は、6年生の保護者の方々が中心になって企画してくださった打ち上げでした。6年生の子どもたちが司会をし、性格テストや姓名判断などで盛り上げてくれました。子どもたちはアカペラで歌声を披露しました。

IMG_5408.jpg

たくさんの保護者のみなさんから、応援の言葉をいただきました。ここでも温かい空気が流れていました。天使の子どもたちと家族のみなさんです。

IMG_5410.jpg

 ただただ感謝です。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

準備と構想の一日 [合唱]

  今日は風邪気味で、一日中家の中にいました。
これは、僕にとって、と~~~っても珍しいことです。

 そのおかげでたくさんのことができました。
 これからの演奏曲の準備や構想が、ずいぶん進みました。練習時間が限られている中、どれだけ下準備をしたかで決まります。
 消防音楽隊のコンサートに招待されています。そのため、珍しく昭和歌謡曲にも挑戦します。

poster.jpg

 明日は地元の敬老会コンサート。
 体調を万全にして挑みます。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校