So-net無料ブログ作成

弱さと向き合う [合唱]

  成長するためには、自分の弱さと向き合う必要があります。

 僕の場合は、指揮です。毎日練習しているにも関わらず、まだまだ下手くそです。
 その未熟さを、まず受け入れること。そして、それに立ち向かい、行動することが必要です。

 同時に団員たちも同じです。
 一人一人、直すべきところがあります。それを受け入れること。そして、行動することが大切です。

 でも、中にはなかなかそれができない子もいます。
 みんな成長したいという思いはあります。
 でも、いざ自分の弱点を指摘され、「直して」と要求しても、それを受け入れられない場合があります。
 気持ちはわかります。でも、それでは成長できません。

 今日は、それが原因で練習を中断しました。

 今、合唱団は変わりつつあります。
 技術的な部分気持ちの部分で変化・成長していく必要があります。
 でも、そのまえにまず自分が変化・成長していくことが大切です。

 なかなか大きな壁です。
 でも、コツコツ毎日たたき続け、必ず突破して行きます。

『自分ってこんなに出来ないんだ!』って。自分の弱さが見えたので、これを直せば根本的にスケートが変わって、もっと納得いく演技が出来るんだ、新たなステージに上がれるんだ、って思ったんです。羽生結弦

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校