So-net無料ブログ作成

いよいよ最後の山 [合唱]

  いよいよ最後の山。
 今日は全日本の合唱コンクールに向けての練習でした。
 明後日に迫っています。

  今まで、
 Nコン小・中
 音楽宅急便
 全日本合唱コンクール
と大きな三つの山をクリアすべく、同時進行で進めてきました。
 これが最後の大きな山です。
 この山が終れば、ようやく夏休みです。

 子どもたちに今日話しました。
 今手を抜いて、後で泣くか。
 今全力でやり、後で笑うか。
どちらがいい?

子どもたちは後者に手をあげました。

しかし、現実に、後者をやれる子は、多くはありません。
人間だもの・・・
大人の世界でも同じでしょう。
だから、成功者といわれる人は少ないのです。

中学生の子どもたちは、Nコン県大会で惜しくも銀賞になり、たくさんの涙を流しました。

すばらしい歌を歌いました。歴史に残る銀だと思います。
しかし、エンジンがかかるのが遅すぎました。
もっと早く今を大切にしていたら、違った結果があったのかもしれません。

同じ繰り返しをさせたくない。

大切なのは成長です
今を全力で生き、笑顔で生きる

そんな生き方を僕はしていきたい。
合唱を通して子どもたちにつけたい力です。
それがこれからの世の中を生きる力につながると思っています。
一緒に成長していきます。

PS.えらそうなことを書いていますが、僕自身、今手を抜いて後で泣く、生き方をずっとしてきました。その後、大きなつけを払うことになりました。だからこそ、子どもたちには、僕が学んだことを教えていきたいという思いがあります。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校