So-net無料ブログ作成

感情のエネルギー [合唱]

  今日はちょっとつらいことがありました。
 今まで一緒にやってきた団員がやめると言ってきたのです。

  小さい頃から見てきた子です。
 どんどん上手くなってきた子です。。
 これからもっと伸びると思っていた子です。
 退団する子が出てくると、去られる側は正直つらい思いがあります。
 他の団員たちも同じ気持ちでしょう。

  その子には、こう言いました。
新しい自分の夢にむかってがんばってください。応援しています。
 そう言って握手でさよならしました。


  その後、団員たちにはこう言いました。
 今正直、とてもさびしい気持ちです。でも、気持ちというのは、どんな気持ちでもエネルギーに変えることができます。先生は、このさびしい気持ちを、みんなの願いをかなえるエネルギーに変えていきます。
 今、さびしい気持ちや悲しい気持ちの人は、それを自分の夢に向けてのエネルギーに変えていってください。

  これは、ここ数年感じていることです。
 気持ちには、いろんな種類のものがあります。
うれしい たのしい・・・
というプラスのものもあれば、
悲しい くやしい さびしい・・・
というマイナスのものもあります。
 でもそれらはすべて心のエネルギーです。

 そのエネルギーは、大きな行動を促します
 それをどこに向けるかで、人生は違ってきます。
 そのすべてを自分の夢に向けると、奇跡は起きます

 今、残された団員たちは、新しい夢に向かって進もうとしています。
 そんな子どもたちの夢をかなえられるよう、僕の心のエネルギーをそこへ集中していきます。 

  合唱という道を共に進んでいる子どもたちのことが、大好きだから。

 光というエネルギーを集め火をつける虫メガネのように、僕はあらゆる感情のエネルギーを子どもたちの夢の実現に集めていきます。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校