So-net無料ブログ作成

夢に向かって [幸せに生きる]

 今日は連休最後の一日。
下のオーディオブックを聞きながらランニングをしました。

ど真剣に生きる (生活人新書)

ど真剣に生きる (生活人新書)

  • 作者: 稲盛 和夫
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2010/09/08
  • メディア: 新書
仕事が夢と感動であふれる5つの物語 (講演CD付)

仕事が夢と感動であふれる5つの物語 (講演CD付)

  • 作者: 福島正伸
  • 出版社/メーカー: きこ書房
  • 発売日: 2008/10/31
  • メディア: 単行本
 いずれも夢は、人生を豊かし、成長を促すこと
あきらめないことが、夢を現実にする方法だということ
そんなことを二冊の本は僕に語りかけてくれました。
 
  特に、二冊目の本の馬車の話は、涙が出そうになりました。
乗馬クラブの廃止が決まり、馬車馬だった「ダイちゃん」の引受が決まりません。このままでは殺処分になってしまうと、乗馬クラブスタッフだった八丸さんが財産を投げうち「ダイちゃん」を引き取りました。当初、乗馬ウエディングをしようと試みますが、上手くいきません。
絶対ムリだとさんざんいろんな人から言われます
その様々な言葉に涙しつつも、行動し続けます。その熱意に周りの人も心動かされ応援者がどんどん現れます。
そして、ダイちゃんは町おこしの定期運航馬車の馬に任命されてしまったのです。
 
  そこには、ぶれない思いがありました。
それは、「ダイちゃん」と働き続けること。
ダイちゃんに対する愛情。
 
  この連休中、僕は合唱団の今後のことをずっと考えていました。
僕にもぶれない思いがあります。人生の目的と言ってもいいです。
それは、合唱を通して、成長としあわせを広げること
 合唱を好きな子どもたちと共に、成長していきたい
 合唱を通して、みんなしあわせになってほしい
だから夢を持つのです
その目的があるから、ぶれません
さあ、明日からまた、夢に向かってスタートです。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校