So-net無料ブログ作成

3年後の合唱団 [夢]

合唱を通してしあわせを広げています
石川県では誰もが知っている児童合唱団となりました。
合唱の世界では、全国的にも有名です。

Picture1.jpg
地域の人も応援してくれています。
地域の誇りとなるような団体です。

習いたい子が市外や県外からも来ています。

月曜日から土曜日まで、毎日練習ができます。
ある意味、地域で働いている方々を助ける学童的役割も担っています。
週に1回の子。毎日の子、様々です。

 学校が終わったら、みんながやってきます。
 合唱練習までに宿題をやり終えます。
 僕は一人ひとりの宿題を見てあげます。なにせ元教員ですので。
 宿題が終わらないと合唱練習はできません。だからみんな集中します。

 そのうち、中学生や高校生もやってきます。
 合唱練習では、小さい子から大きい子まで、一つになっていろんな歌を歌います。
 その中で、合唱と関連付けながら生きる上でのためになるお話や、いろんなお話をしていきます。温かい時間が流れます。

 ダンスレッスンの日もあります。
 時には科学を楽しむ時間もあります。

 テレビや大きなステージへの出演依頼がどんやってきます。
 有名な芸能人との共演もたくさんあります。

 合唱を楽しみたい子を応援しています。
 同時に、コンクールに挑戦したい子も応援しています。

 小学校低学年から高校生まで、音楽を通してつながっています。
 まるで大きな家族のようです。
 奏でる音楽のように温かい家族です。

 そんな中で、子どもたちは得難い体験をたくさんしていきます。

 吉田松陰の松下村塾のように、後々の人材が育っていきます。
 世の中を幸せに生きていける人が。
 幸せを広げていける人が。

 3年後の合唱団の姿です。

 そんな中、僕は合唱を通して世の中の幸せに貢献し、日々を熱く温かい気持ちで生きています。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校