So-net無料ブログ作成

自分の足で走る! [幸せに生きる]

この3連休で、ずいぶん仕事をしました。
朝早く起きて、ノートに自分でリストアップした仕事をすべてやりました。

しかしお休みです。
朝仕事なので、その後、時間がたっぷりあります。

今日はずいぶん走りました。
林道をひたすら走り、山頂まで行きました。
ひさびさにこの神社で祈りました。

IMG_4748.jpg

合唱を通して、子どもたちを育て、世の中に貢献していきます。どうぞ見守っていてください。

八重桜がきれいでした。

IMG_4758.jpg

林道を下るとき、体が宙に浮き、ぼくは鳥になりました。白山がそれを見ていました。

IMG_4752.jpg

その後、温泉を楽しみました。

走りながらオーディオブックも聞きました。
今日一日で聞いたオーディオブックは以下です。

未来記憶

未来記憶

  • 作者: 池田貴将
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2011/09/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
夢は宣言すると叶う

夢は宣言すると叶う

  • 作者: 祐川 京子
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2007/11/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
命の授業

命の授業

  • 作者: 腰塚 勇人
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2010/05/28
  • メディア: 単行本
いずれもおススメ本です。
ずいぶん心に栄養が行きました。言葉には命があります。
すべて自分次第だということがわかりました。
やるかやらないか。すべて自分
自分の心が未来を決めていきます
自分の足で明日から楽しく走っていきます

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

できると思ったらできる! [名言]

誰かがやった後に続くんじゃなくて、誰かがやったことをやるんじゃなくて、その上をとにかく超えていく。何か大事を成し遂げた人って、人々がムリだって不可能だって言ったことに対して『いや、できる』と思ったものが新しいものを作っていった。

 これはメジャーリーグで活躍する大谷翔平選手が言った名言です。

 まったくその通りだと同感しました。ムリだと言ったことに対して、そうムリだ、と思ってしまうとそれで終わりです。でも、できると思ったらできるのです。

 言葉は言霊口に出したことが現実を作っていきます。これは実感しています。
 だから、僕も言葉に出します。

いや、できる!!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

風と緑の楽都音楽祭に向けて 世界に向けて第一歩 [合唱]

  今日は合唱団の練習でした。
 風と緑の楽都音楽祭に向けて練習しました。

26166817_1573451696079089_4303186054050998343_n.png

 今回歌うのは、サウンドオブミュージックメドレー。
 子どもたちの夢の中に、ミュージカルをしたい!!というものがありました。
 今回はその夢の実現です。
 しかも振り付けも多くしました。

 本番は5月3日。場所は石川県立音楽堂 交流ホール午後1時スタートです。

 僕たちは後ろから3番目に出演です。
 僕たちの後には
 多治見少年少女合唱団とシニアコア・・・海外での演奏も数多く、小学生から高校生までの合唱団!!ミュージカルのバリバリすごいところです。
 トンヨン市立少年少女合唱団・・・韓国から招待された合唱団です。
と続きます。

  どこまでそれに肩を並べた演奏ができるか・・・。世界に向けての第一歩。挑戦です。


風と緑の楽都音楽祭 合唱の日プログラム

★演奏開始・・・2018年5月3日13:00~

☆場所 石川県立音楽堂 交流ホール
1 OEKエンジェルコーラス
2 とやま香音ジュニア・コーラス
3 珠洲児童コーラス・ティンクベル&穴水少年少女合唱団
4 全員合唱①
5 もりのみやこ少年少女合唱団
6 コマツHAPPYMELODY児童合唱団 13:45~13:54
7 多治見少年少女合唱団(岐阜)
8 統営市立少年少女合唱団
9 全員合唱②・・・14:30


☆エリアイベント
 もてなしドーム地下広場
 ①珠洲児童コーラス・ティンクベル&穴水少年少女合唱団 →
 ②コマツHAPPYMELODY児童合唱団 演奏タイム・・・16:15~16:30

お近くの方、どうぞ見にいらしてください。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

逃げる! [幸せに生きる]

  がんばる人をへこますのは、簡単です。
 ちょっとしたミスを大きな声で指摘すればいい。
  すると、だんだんと出れなくなります。
 結局批判する側が強くなります。

  でも、これ、ちょっと変じゃありませんか。
 自分のミスは棚に上げ、批判するものが強い立場になる。
 理不尽です。
 でも、理不尽なことがまかり通るのが、この世の中です。

  それに対するにはどうしたらいいでしょう。

  それは逃げる

  襲いかかってくるライオンに立ち向かうウサギはいません。
 斉藤一人さんの言葉です。
 逃げて、別の世界で楽しく生きる

  それでも避けられないときは・・・。
 ゲームにしてしまう
 批判する人をいかに攻略していくか、楽しみながら考える。

  でも、今の僕は逃げる!!が一番の策かな?
 だって、くだらないことを考える時間がもったいないです。

  さあ、これから三連休
 逃げたウサギは、楽しい世界を跳ね回ります

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

いろんな人のおかげ [合唱]

 苗代小学校合唱団から、外部合唱団として変化したコマツHAPPYMELODY児童合唱団

 実は結成二年目で、存続の危機がありました。

 今まで練習場所の公民館の鍵を夕方に開けてくださっていた方が引退し、その後を引き継ぐ人がいなかったのです。
 僕は教員をしているので、その時間に鍵を開けることはできません。
 あとの人がいなくて、一時期は、教員をやめようかと真剣に考えていたくらいです。

 しかし、なんと救いの神が現れました。僕の教え子のお母さんです。「やってもいいです。」とおっしゃってくれました。一人では不安だということで、もう一人誘って、二人でやってくださることになりました。
 そのとき僕はうれしくて、飛び上がった覚えがあります。

 あれから一年。今日がその鍵開けの最後の日でした。

 子どもたちと共に感謝の気持ちを込めて「トゥモロー」の歌をプレゼントしました。
保護者からも、お金を出し合いプレゼントがされました。

 本当にこのお二人のおかげで、合唱団を続けることができました
 このお二人のおかげで、全国にいけました。
 このお二人のおかげで、アンサンブル全国で金賞がとれました。
 そして、このお二人のおかげで、僕は教員をやりながら合唱団を続けることができました。

 そんなことを子どもたちと共に確認し、感謝しました。

 合唱を続けられること。
 それは、いろんな人のおかげです。
 たくさんの人の温かい気持ちが合わさって初めてこの美しい歌声があるのです。
 そんな感謝の気持ちを忘れずに、この美しい歌声をいつまでも残し、広げていきたいと改めて思いました。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校