So-net無料ブログ作成

ゴールをイメージする [合唱]

ゴールをイメージすると、今何をすべきかが見えてきます。

やることは山ほどあるけど、
ゴールをイメージすると、今大切なことは何かが見えてきます。

 6年生を送る会では、6年生が3部合唱に挑戦しています。しかし大雪のため、練習時間が大幅にカットされました。
発表は来週の火曜日です。
ゴールをイメージすると、残された時間で、楽譜上のどこにどう時間をつかったらいいかが見えてきます。

 合唱団でも、定期演奏会に向けての練習が大雪のため、大幅にカットされました。
ゴールをイメージすると、残された時間で何をしたらいいかが見えてきます。

 ある部分に集中して力を入れ、ある部分はカットする。
何かに集中するということは、何かを捨てるということです
その潔さが必要です。

 そのためには、何が一番大切なことかを常に頭に置いておく必要があります。
それを理念とか目的とか言うのでしょう。

 常にゴールをイメージすること。
 そのことが、限界を突破する方法だと思っています。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校