So-net無料ブログ作成

咳が止まらない原因がわかって、すっきり [幸せに生きる]

 昨日の午後は、急きょ練習中止。
 そこで、自分自身、長い間止まらない咳を診てもらいに病院に行きました。
 なんと昨年の年末から、ずっと止まらないのです。

  風邪やインフルではないことはわかっていました。なぜなら、熱はなし。元気いっぱい。毎朝走っているくらいですから。ただ、変なものをもっているといけないので、ずっとマスクはつけていました。

  最初に耳鼻咽喉科に行きました。
 顔のレントゲンをとりました。
 その後、鼻の穴から喉の奥までを、カメラを通してみました。(鼻と口の奥がつながっていることを体感しました。痛かったけど・・・)
 すると、まったく異常なし!!ということでした。

  その後、直行で内科へ行きました。
 すると原因がわかりました。
 身体を冷やしたことで起こる胸咳だと言われました。

 つまりこうです。

  身体が冷えると鼻水が出る。
 それが大量に気道のそばに行き、痰となる。
 それを外に出そうとして、咳を引き起こす。
 胸で咳をしているため、今胸が痛んでいる状態である。

  なるほど~~。

  そこで、正しい痰の出し方を教わりました。
 また正しい、鼻をかむ方法も教わりました。

  これがまたおもしろかったのです。
 身体を前に屈ませ、腹式で息を出してやるといいそうです。
 具体的にレクチャーしていただきました。

 これをマスターすると、喘息などもすぐになおるとおっしゃっていました。

 もともと人間は4つ足で歩いていた。
 そんな時は、鼻水は自然と下に垂れていた。
 だから、前かがみでやることは理にかなっている。
 そんな頃は、喘息なんてなかった。
 なるほど~~と思いました。

  僕が身体を冷やした原因もわかりました。それは毎朝のランニングです。
 何せ、日によっては氷点下の中を走っているのです。

 でも、やめるわけにはいきません。ルーティンの一つです。

  そこで、いいものを見つけました。
 こんなものです。

IMG_4074.jpg

  明日からこれをつけて走ってみます。


  咳が止まらない原因、いろんな原因があるものです。
 でも、原因がわかって、すっきりです。


夢実現のためのルーティンチェック表
・私は朝、トイレ掃除をします。・・・〇
・私はくつそろえをします。・・・〇
・私はその日の計画をリストアップします。・・・〇
・私は練習計画(授業計画)を立てます。・・・〇
・私はランニング(筋トレ)をします。・・・〇 ラン87分+筋トレ
・私はありがとうを言います。・・・〇1500回
・私は指揮練習をします。・・・×
・私はマスクをし、トイレのたびにうがい・手洗いをします。・・・〇
・私はストレッチをします。・・・〇
・私は声を分析し、楽譜に記入します。・・・〇
・私は振り返りをブログに書きます。・・・〇
・私は午後9時30分までに寝ます。・・・これから

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校