So-net無料ブログ作成

攻めと守りでインフルと戦い! [幸せに生きる]

  現任校にとうとうインフルエンザが入ってきました。
 2クラスの学級閉鎖が決まりました。
 のどを使い音楽指導をする僕は、これからインフルとの戦いです。

次のような対策をとります。

守り
休み時間には、必ずうがい手洗いをする。
休み時間には、窓をあけ、音楽室の空気の入れ換えをする。
頻繁にのどによい専用茶を飲む。(下のお茶を毎日わかし、大きな水筒に入れ持っていってます)

攻め
・ランニングをする。
・背すじをのばす。
・寒さを感じる。・・・薄着をする。身体が危機感を感じ、それに応じた身体になる。
・空腹になる。・・・腹8分目。特に空腹時の運動は、ミトコンドリアを増やす。
 この攻めは、前に紹介した「体が若くなる技術」を読んで、現在、習慣化に取り組んでいるものです。
体が若くなる技術

 音楽教師は体力勝負。
 またブラスバンドのラストコンサート。そして毎週のようにある合唱団のコンサートに向けて休むわけにはいきません。
 守りで菌を防ぎ、攻めで基礎体力を上げ、乗り切っていきます。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校