So-net無料ブログ作成

幸せに生きる知恵。マインドフルネス [幸せに生きる]

  一週間、目いっぱいがんばりました。そこに奥さんからのメール
 「晩御飯、外食しませんか?」
 ふらふらなので、かんべんしてもらうかと思いましたが、リクエストにお答えすることにしました。

  しかし、家に帰ってから外に出ようとすると、身体を休めたい自分がいます。
 自宅でゆったりしたいのに・・・と不満な自分がいます。
 そんな時思い出したのが、昨日の記事にも書いた「呼吸」
 車の中で目をつぶり、数分間、呼吸に意識しました。

  すると、不満な心がおさまりました。
 
 その後、ファミリーレストランで、僕と奥さんと息子三人で、外食を楽しみました。
 
 いつもは仕事のことを考えながら流し込むように食べる食事も、今日はゆっくりと味わって食べました。

 最近、なにかイライラしたとき、呼吸を意識するようにしています。すると、イライラがおさまっていくという体験をしています。

 この本を読んでから、よりそれを意識するようになりました。

スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック

スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック

  • 作者: ジェームズ・ドゥティ
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2016/11/12
  • メディア: 単行本

 幼い頃、不遇な境遇だった少年が、呼吸を意識する瞑想で、人生が大きく成功へと展開していった実話の物語です。

 マインドフルネスということが書かれています。これは「”今ここ”にただ集中している心のあり方」のこと。その手段として「呼吸」が有効だということです。

 興味がある方は、リンクを見てください。


 しあわせに生きる知恵。一つ身につけられそうです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校