So-net無料ブログ作成

Nコン全国が終わって、伝えたいこと [合唱]

 今まで子供達は、本当によくがんばりました。

4年生から6年生まで33名の子供たち。そんな子供達が今のせいいっぱいの演奏ができたと思います。

 31年ぶりに石川県から全国に出場!!そんな偉業を子供達は成し遂げました。また、子どもたちは、石川県にこんな歌声があるということを全国に伝えました。(ユニフォームの色も印象に残ったのではないかな)

DSC_2069.jpg

(NHKホールロビーにて)

 入賞できなかったのは、ひとえにぼくの責任です。音楽性、そして人としての器をこれからも磨いていきます。

 入賞はのがしましたが、子供達は多くのことを学び成長したと思います。新しい発声の仕方。集中の大切さ。新しい次元の世界を学びました。

 そして昨日、他の合唱団を見ていて、技術だけでなく心も大切だということも学んだと思います。たとえばそれはお弁当を食べた後の片付け方に現れていました。

 あのすばらしいステージで歌えたことは一生の思い出になることでしょう。

  これらの経験を、これからの生活や人生に活かして欲しいと思っています。

IMG_3872.jpg

  そんな子供達に、これから大切にしてほしいことが3つあります。

感謝  謙虚  日々のことを一生懸命

 これらのことを大切にすることで、これからも成長していけます。なぜなら、歌を通しての成長。これが何よりも大切な目的だと思っているからです。これは僕自身、肝に銘じていくことです。

今は感謝の気持ちしかありません。

この全国出場に至るにはたくさんの人のお力があったことを忘れてはいけません。
・毎日来てくださった前校長先生。
・ピアニストの先生の。
・送迎や応援をしてくださった保護者のみなさん。
・両校の校長先生を始め、学校の先生方。
・地いきのたくさんのみなさん。

 そんなみなさんに感謝の気持ちをあらわしていきたいと思っています。

18627.jpg

  一つ大きな山が終りました。
 まずは疲れをとること。
 今はそれが一番でしょう。

 最後に、たくさんのみなさん、本当にありがとうございました。
 改めて、感謝の気持ちをこめて、今日のブログの記事とします。

nice!(2)  コメント(0)