So-net無料ブログ作成

僕たちはチャレンジャー! [合唱]

  すでにNコンのHPでご覧になったかもしれませんが、Nコン全国の出場順が決まりました。うちは6番目。
下を見てください。

5 関東甲信越ブロック代表 日野市立七生緑小学校
6 東海・北陸ブロック代表 小松市立苗代小学校/第一小学校
7 関東甲信越ブロック代表 港区立白金小学校
8 関東甲信越ブロック代表 町田市立鶴川第二小学校

 僕たちの学校の前は、4年連続日本一の七生緑小
そしてその後は、去年銀賞の白金小。丸山久代先生の学校です。
その後は、鶴川第二小。あの真鍋先生の学校です。

僕たちは、そんな日本でも超有名な学校にはさまれての出場です。

 最初、NHKから送られてきたFAXを見て、手がふるえました。

しかしやがて、光栄に思いました。
だって、ずっと憧れてきた学校と並んで出場できるのです。

 七生緑は、ずっと目標にしてきた学校です。
以前、生の演奏を聞いて、涙したことがあります。
立ち方から、歌い方、表情などをお手本にしてきました。子どもたちの憧れの学校です。僕たちをいつも応援している筋肉博士さんの娘さんの母校でもあります。

 また、白金小の丸山久代先生は、とても尊敬する先生です。合唱を始めた当時から、講習会の追っかけをし、一番前で講習を受けました。やがて丸山先生も僕のことを覚えてくださり、いろんな交流が生まれました。丸山先生の言葉のおかげで、合唱をやめることを踏みとどまったことがあります。県大会で初めて金を取ったときは、お花をプレゼントしていただきました。人間的にもとても尊敬しています。

 そして鶴川第二小の真鍋先生も、講習会を受けて、すごいなあと思った先生です。最近フェイスブックでもつながることができ、とてもうれしく思っています。

 そんなすごい学校と並んで歌えるのです。

 しかし並ぶに恥じない歌を歌いたい!!
 そんな思いになりました。
 震えが、武者震いに変わって行きました。

 僕たちは、怖じ気づくのではなく、チャレンジャーとして思い切った挑戦をすること。それが、並んで演奏する常連校。そしてすべての出場校に対する礼儀だと思っています。

 僕たちはチャレンジャー!!
 そのために成長していきます!!

PS.NHKさんから教えていただいた過去の記録によると、
 小学校の部で石川県代表が全国コンクールに出場するのは、
昭和61年、53回の七尾市立小丸山小学校以来31年ぶり!ということだそうです。
その前が昭和34年の加賀市立錦城小学校、
昭和28年の七尾市立御祓小学校。
84回のNコンの歴史の中で、うちは「石川県では4校目!」だとのこと。(小学校の部)
 また、小丸山小の銅賞が最高!金賞を受賞すれば、初!とのこと。
 更に言えば、うちは合同出場。
  音楽知識ゼロからスタートの僕。
  そして33名がフルメンバー!
 珍しい部類だと思います。そんな僕たちがどこまでいけるか、未知への挑戦です!!

nice!(3)  コメント(0)