So-net無料ブログ作成

合唱団の掃除を自問清掃に [合唱]

 合唱練習の最後に行う掃除を自問清掃にしました。

一昨日の生徒指導のプロから教わったことを即実践です。

自問清掃とは・・・
「子どもの内面を耕す」自問清掃
・教師は指示・命令はしない
・やりたくなければやらなくていい
・いっさいしゃべらない
・教師も一緒にやる。

今まではやる場所を決めて、学校の掃除のようにやっていました。
しかし、一部の子どもたちにはやらされ感がありました。

そこで、この自問清掃に切り替えたのです。
自分でやることを決め、一切しゃべらない。
僕も一緒にやっています。

   やってみると、子どもたちはしゃべらずにやれています。
自分で仕事をみつけ、よく働いています。
そして以前よりはるかに、きれいになっています。

 考えると、合唱の演奏中はしゃべることができません。
また、合唱では、周りを感じ取ることがとても大切です。
さらに、自分で考えて掃除することで、考える力が伸びるはずです。
 
 この自問清掃、合唱団で続けていきます。
 いろんな面で、子どもたちを成長させていきたいと思っています。


今日のルーティーンの結果

私は、トイレ掃除をします。・・・〇
私は、練習場の準備をします。・・・〇
私は、おにぎり弁当をつくります。・・・〇
私は、その日の計画をリストアップします。・・・〇
私は、練習計画を立てて挑みます。・・・〇
私は、ありがとうを言います。・・・〇2100回
私は、指揮練習をします。・・・〇
私は、うがい・手洗い・マスクをします。・・・〇
私は、歌を聞き、分析します。・・・〇
私は、その日の振り返りをし、記録します。・・・〇
私は、寝る前、ストレッチをします。・・・これから
私は、9時30分までには寝ます。・・・これから

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校