So-net無料ブログ作成

積み重ね [合唱]

 今、学校の方も忙しくなってきました。
大きなものとして、6年生を送る会へ向けて、
  5年生の歌と器楽指導
  6年生の歌の指導
この二つがあります。

5年生の歌は、「あすという日が」
5年生の器楽は、「威風堂々」に取り組んでいます。

6年生の歌は、「Tomorrow」。三部合唱です。

 いずれも、学校の中では、大きなものです。
 しかし、そんなに大きなプレッシャーは感じません。
 なぜなら、合唱団で、それ以上の大きなプレッシャーを感じる指導を積み重ねてきたからです。
 Nコン。アンサンブルコンテスト。定期演奏会。数々のコンサート。そんな積み重ねが、僕に大きな耐性をつけてくれました。

 5年生、6年生の指導、どちらも楽しんでいます。
 少しでもいい音楽になるように、その場で音を聞きながら指導している自分がいます。
 高いテンションとパワーが必要です。でもどんどん変わっていきます。おもしろいです。
 
 もっともっと勉強が必要です。

 でも、以前の自分に比べたら、成長した自分を感じます。。
 積み重ねのおかげだなあと思います。

 積み重ねは、回数が多ければ多いほど、支えになります。
 これからも積み重ね積み重ね、変化成長していきます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校