So-net無料ブログ作成

おならが救ってくれました [合唱]

  今日は、人間ドック。
 検査と同時に、ひさびさに身体を休められました。

  夜は合唱練習。
 コンテストまで日がありません。
 真剣さがいつもより増します。

 さて、仕上げの録音というときになって・・・

 ブ~~
(おならの音)

それでも何事もないように歌う子どもたち。

録音をとめ・・・
「ごめんごめん」と謝りました。
なごむ子どもたち。
「今日胃の検査でバリウムを飲んだので、おなかの調子が悪くって。ごめんね。」

思わず素に戻りました。

 あせりもありますが、子どもたちの気持ちも考えていきたい。

緊張と弛緩のある練習。
今日は、緊張・緊張だったかもしれません。
おならが救ってくれました。

開脚4週間プログラム第二弾 3日目終了


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校