So-net無料ブログ作成

だいじょうぶ だいじょうぶ [本]

  今日、出勤すると机の上にこんなフセンがありました。

5年〇組の朝の読み聞かせをお願いします。

 ビックリ仰天です。
 あわてて図書室へ行きました。
 めあての絵本を一生懸命探しました。でもありませんでした。

 あわてて、字数が少なくて薄い、こんな絵本を選びました。

 この本を持って、5年生のクラスに読み聞かせにいきました。
 
 すると、とっても真剣に聞いてくれました。
 そして読んでいる僕もジ~となるような絵本でした。

 内容はこうです。

以前、僕とおじいちゃんは毎日のようにお散歩を楽しんでいました。家の近くをのんびり歩くだけの散歩でしたが、僕の世界はどんどんひろがり、新しい発見や楽しい出会いがありました。でも一方で、困ったことや怖いことにも出会うようになり、なんだかこのまま大きくなれそうにないと、思えるときもありました。そのたびにおじいちゃんは僕の手を握り、「だいじょうぶ だいじょうぶ。」とおまじないのようにつぶやくのでした。それは、この世の中、そんなに悪いことばかりじゃないってことでした。

 最後がまた、じ~んとくるおちでした。

 読んだ後、拍手が起きました。

 読み聞かせの後、僕はこんなお話をつづけました。

大きくなればなるほど、不安が多くなります。
特にみなさんは、これから思春期という大人の入口の世界にはいります。
友だち関係や勉強のことなどで、とっても不安なことがふえてくると思います。
そして、大人である先生自身も、不安なことでいっぱいになることがあります。

でも、絶対「たいじょうぶ」です。
なぜなら、1年前の今日のこと、覚えていないでしょ。

これからつらいとき、しんどいときは、このお話を思い出してください。
そして、「だいじょうぶ だいじょうぶ。」とおまじないのようにつぶやいてみてください。本当に大丈夫だから。今最高に不安だと思っていても、知らない間にわすれちゃうよ。

 そして、いつか、不安な人に、このおまじないを言ってあげられる人になれるといいですね。

 自分自身に言い聞かせるようにお話しました。 
 子どもたち、とって真剣に聞いてくれました。

 いくつになっても不安なことはたくさんわいて出ます。
 でもだいじょうぶです。
 だいじょうぶ だいじょうぶ

 だいじょうぶです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校