So-net無料ブログ作成

がんばった人が報われるように [合唱]

 Nコンに合同チームで出ましたが、今の学校の子どもたちには歌声披露の場所がありません。

 そこで音楽の時間には、Nコン県大会の映像を見せています。
 出た子どもたちは、恥ずかしそうですが、見ているうちに、一緒に口ずさんだりしています。

 みんなで見た後には、感想を言ってもらいます。

きれいな歌声だった。
二つの学校なのに一つに聞こえた。
強弱などの表現があった。
などの意見が出ます。

あまり意見が出ない場合は、「見ていてかっこよかったと思った人?」と聞きます。
ほとんどの子の手があがります。

そのあとで、ぼくは、こんな話をします。

今年、Nコンにこの学校から14人の子どもたちが出ました。
この子達は、歴史をつくりました。

まず小学校創立以来Nコンに初めて挑戦したことです。
さらに初出場にして金賞を受賞したこと。
そして県で初めての合同で出場したこと。
最後に、東海北陸ブロックで銅賞をとったことです。

何よりもすごいのは、慣れない合唱練習を、毎日一生懸命やったこと。
本当によくがんばりました。

 そして一生懸命やった後には、必ずいいことが返ってくるということを覚えておいて下さい。
 それは、今回のような結果として返ってくる場合もあるし、そうでない場合でも、別の形で返ってきます。それは、先生の経験から言えます。

 みんなもいろいろな分野でそれぞれがんばって下さい。きっといいことが返ってきますよ。

 そんなお話しをします。

 まだまだ合唱が認められている環境ではありません。だからこそ、音楽の時間に認められる時間を持っています。
 がんばった人たちが報われるように。

 さて、先ほど、今日放送されたテレビ放映を見終わりました。
 熱き夏のことがうまくまとめられていました。(少々恥ずかしかったですが・・・)

 がんばった子どもたちを称えるものでした。子どもたちのがんばっているようすを取り上げてくださりうれしいです。
 子どもたちのがんばりをたくさんの人に見てもらえてうれしいです。

 がんばった人が報われること。それは、世の中に良循環を生むような気がします。

 このことがきっかけで合唱がもっと広がることを願っています。