So-net無料ブログ作成

Nコンまであと一日です [合唱]

   いよいよ二学期始業式。
今日は、始業式で、Nコン金賞の盾が披露されました。

IMG_2102.jpg

現任校でNコンに初めて挑戦した子どもたちが立ちました。
学校創立以来始めて挑戦した子どもたちです。
そして県初の合同で出場した子どもたちです。
さらに初出場にして金賞を受賞した子どもたちです。
この子達は、ひとつの歴史をつくりました。

今、現任校の音楽室に飾られています。

IMG_2112.jpg

そして、今日は午後練でした。
学校が始まりあわただしい日でしたが、現任校の子は、音楽室でお弁当を食べ、午後練に備えました。

 前任校の子どもたちは、お家の人に送迎していただきました。
お弁当といい、送迎といい、本当に心から感謝です。

今日最初にやったことは、
歌で何を伝えたいか・・・フセンに書く。そしてお城の絵に貼る事です。

歌い方の技術は教えました。しかし単に技術だけではだめだと思います。
最後には、子どもたちが歌を通して何を伝えたいか、ということが大切だと思います。。つまり思いです。
その思いが強いと、歌にオーラのようなものが生まれると思います。
僕は大会でそんなオーラを感じた歌に、何回も出会いました。
何度も涙しました。
子どもたちの強い思いが伝わる歌。
思いを伝えるために、自らの力で息や響き、技術を使い、勢いのある歌。
自らが表現しようとした歌。そんな歌が歌えればいいなと思います。

そのためには思いです。
子どもたちは、こんなことを書きました。

しあわせ 力 勇気 出し切る 感謝 ありがとう・・・

そんな思いを書いたフセンが貼られた絵が、今日完成しました。

IMG_2115.jpg

 その後、僕は会議なので、前校長先生に、修正部分の定着をしていただきました。
録音を聞くと、本当にていねいにあらゆる部分の定着をされています。僕も子どもたちも本当にしあわせです。

 最後一時間は、本番を想定した流れの中でうたってもらいました。

朝の集合から、バスに乗ったときにやること。
会場についてからのこと。
リハーサルでやること。
開会式。その後呼ばれて袖幕でやること。
事細かにそこですべきことを、すべてやりました。

本番では、限られた条件の中でステージに立たなければなりません。
歌いこんで本番などはできません。
そんな中でもベストを出せること。
それが今必要な力です。

明日は、本番を想定した「保護者のみなさん、先生方に見ていただく会」を開きます。
限られた条件の中で、どこまで歌えるでしょう。

正直フルマラソンより、ハードです。
気力で持っています!!
あと一日!!

Nコンまであと一日です。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校