So-net無料ブログ作成

Nコン東海北陸まで、あと8日です [合唱]

  今日は、会議のため、また前校長先生にお世話になりました。
 会議の前、30分ほど時間があったので、来た子から、外で歌わせました。
 今日は、運動場の真ん中で輪になって、歌わせました。
 反響板となるような校舎や壁はありません。自らがひびきをださないといけません。 
 あえて歌いにくい場所で歌うことで、声を大きくしていくのです。

2016-08-25_042045958_4C35A_iOS.jpg

 暑い中、子どもたちがんばりました。

 その後、前校長先生によるレッスンです。
 今日も三部のところを、見ていただきました。本当に感謝です。

 録音した様子を聞いていると、三部ができない原因は、様々でした。
 一番の原因は、低音が低くなってしまうことです。
 下の声でやるとどうしても低くなります。
 鼻腔をひびかせる上の声でないと、高中音とうまく溶け合いません。
 また、口の形も原因です。正しい口形ができないため、こもった声になり音程が低くなる場合もあります。
 高音がうわずる場合もあります。お腹が使えてないと、高い音程になってしまうのです。
 中音がとれないという場合もあります。
 そんな様々な要因をクリアして、初めてひびきのあるハーモニーが生まれるのです。

 一時間以上かけて三部の部分をレッスンしていただきました。
 今日は成功しました。

 しかしまだまだ練習が必要です。
 身体で覚えてしまうまで・・・。その感覚が身体に染み込むまで。そこまでやる必要があると思っています。時間が無い中、どこまでやれるか・・・。集中力と練習密度が問題です。

 会議が思いのほか早く終わったので、最後は体育館に場所を変え、僕がレッスンをしました。
 最初は汗をだらだらかいて、暑そうにしていたのですが、時間が進むごとに慣れてきた様子でした。

 いろんな条件の中、繰り返し繰り返しの練習が必要だと思いました。

 愛知県代表も、今日決まり、東海北陸ブロック出場校がすべて決まりました。なんと昨年全国に出た学校ではなく、名古屋市立滝ノ水小学校でした。(愛知県、激戦区です。)

 Nコン東海北陸まで、あと8日です。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校