So-net無料ブログ作成

今日は夏練3日目。 [合唱]

今日は夏練3日目。

前校長先生が来てくださいました。
声に勢いが出てきたと言ってくださいました。
とてもうれしかったです。

今日も、基本である声をみがく一日でした。

母音唱を中心にいつものメニューを次々とこなしました。

少しずつ少しずつ響きが出てきました。
限られた時間でどこまでやれるか!!
僕たちには時間がありません。ですから、ひたすら集中!集中!
密度の濃い練習を目指しました。

今日は、また某テレビ局の方が取材に来られました。
子どもたちの声が変わった、と言ってくださいました。これもうれしかったです。

あらためて感じたことがあります。
合唱は、ある意味、練習量だなあということです。
努力は裏切らない、という言葉がありますが、合唱はそれに当てはまると思います。
練習したら、その分、よくなっていきます。

しかし他の学校は、もっとたくさんの時間練習していると思います。
そんなことを考えると、僕たちは限られた条件で、どこまでやれるか。
挑戦です!!

今年は、時間がとても大切に思えます。一分一秒が、とても大切なのです。
なぜなら、その時間は、たくさんの方々の協力のおかげで生まれた時間だからです。
そして限られた時間だからです。
その時間を、いかに有効に使うか。
綿密な計画が必要です。
すぐに練習にとりかかれる準備も必要です。
今年は、毎朝遅くても6時に出勤です。
練習計画を立てることから始まり、体育館の窓明け、送迎計画の確認など、やることは山ほどあります。
間のおやつも、サッと食べ終わり、元気が出るものを選んでいます。今日のおやつは、ぶどう糖でした。栄養補給にはなるのですが、本当にサッと溶けてしまい。ものたりないと不評でした。(笑)

 でも、日々充実しています。子どもたちが伸びていくのがうれしいのです。
 9月3日、東海北陸ブロックまで、子どもたちとともに挑戦の日々は続きます。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校