So-net無料ブログ作成

Nコン県大会、金賞でした! [合唱]

  Nコン県大会が終わりました。
 なんと金賞でした。
  昨年に引き続いての金。今でも夢を見ているようです。

IMG_1893.jpg

 金賞で、二校の学校名が呼ばれたとき、涙が止まりませんでした。

今までのことが次々と思い出されたからです。

異動した年で、Nコンに出ることの難しさ。
二校合同で出ることの難しさ。
たくさんの交渉。お願い。制限。
いくつもの壁がありました。
しかし、何人もの方からのアドバイス。
理解者が少しずつ現れてきたこと。
子どもたちの願い。
そして合唱への思いが、僕を動かしました。
正直、今年はNコンに出られたこと自体が奇跡的なことでした。
そして、限られた練習時間の中、金が取れたなんて、本当に夢のようです。
いろんなことが思い出され、思わず嗚咽してしまいました。

団長も表彰のステージで泣いていました。
彼女は、校長先生に、昼休みに自主練をさせて欲しいと直談判して、実現させてしまいました。そして、自分達で練習してきました。
前の学校の子どもたち、自主練、そして限られた時間で、集中してよくがんばりました。

IMG_1825.jpg

現在の学校でNコンに出ると言ってくれた子どもたち。なれない合唱練習をがんばりました。そして初出場にして金という歴史を残しました。

前校長先生は、毎日来てくださいました。特に最後の方では、致命的なミスの指摘と表現上のアドバイス。本当に助かりました。

ピアニストの先生。今年もすばらしい伴奏で、子どもたちの歌声を引き出してくれました。

そして、保護者の皆さんには、毎日車で送迎していただきました。合同出場だから、送迎が必要でした。本当に毎日毎日です。
心から感謝しています。

今年の金は、保護者の方を含めたみんなでとった金です。
みなさんに、心の底から感謝しています。ありがとうございました。

IMG_1835.jpg

 あのお城の絵、保護者の方に、客席の一番後ろで持っていてもらいました。どれだけ心強かったでしょう。

 子どもたちはすばらしい体験をしました。
 そして、あたらしい合唱の流れができそうな予感があります。合唱が広がっていく予感。
 二校合同出場というのは、うちの県では初めてのことだそうです。
 苦労した分、喜びも大きいです。

 たくさんの方々に感謝しつつ、ご報告します。本当にありがとうございました。

IMG_1897.jpg

PS.なんと審査員に自由曲「二億年ずつ23回」を作曲した山本純ノ介先生がいました。
 今年の自由曲は、僕が合唱指導を始めた頃からの憧れの曲です。その曲を演奏できたこと。そして、それを作曲家の山本純ノ介先生に聞いていただけたこと。ドキドキしたけど、うれしかったです。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校