So-net無料ブログ作成

二つの温度 [合唱]

  今日の夏練は、密度の濃い練習をしました。
 なにしろ午前中しか練習ができません。テンポ良く、たくさんのメニューをこなしました。
 
 前任校の子どもたちは、生き生きとついてきています。このような練習パターンは慣れています。むしろ、密度の濃い練習が好きなようです。

 しかし今の学校の子どもたちはばてばて感が見えます。無理はありません。合唱の初心者にとっては、ハードな練習に感じるでしょう。しかし、よくがんばっています。

 二つの学校の合同参加だからこそ、感じるふたつの温度。
 しかし、時間は待ってくれません。ひたすら練習あるのみです。

 練習を重ねていくことで、二つの温度が交じり合い、大会ごろには、程よい温度になることを期待しています。

 そして、それが子どもたちの成長を促すものだと信じています。

 Nコン県大会まで、あと10日になりました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校