So-net無料ブログ作成

『JIN-仁-』に勇気をもらえそうです [幸せに生きる]

  昨日からはまっているドラマがあります。
『JIN-仁-』です。
2009年に放送されていたものですが、インターネットで視聴できます。

 この作品は、ある事件をきっかけに江戸時代へタイムスリップしてしまった現代の脳外科医・南方仁(大沢たかお)が、満足な医療器具もない中で幕末の人々の命を救ったり、その医術を通して幕末の英雄・坂本龍馬(内野聖陽)らとの交流を深めながら、幕末の動乱に巻き込まれていく壮大なドラマです。

 何よりも惹かれるのが、主人公南方仁が、悩みながらも、目の前の人達の命を救い、一生懸命に生きる姿です。

  泣いたり笑ったり。その姿に生きる本質が見えるようです。

 僕自身、周りのことを気にして、動けないときがあります。でも、目の前の人達のために一生懸命、自分にできることをしていきたいと思います。

 いろんなことがあります。先々のことを不安に思い、一歩踏み出す勇気が出ないときもあります。でも、このドラマは、そんな僕の後押しをしてくれます。

ドラマの中の支えになる言葉です。

神は乗り越えられる試練しか与えない。

 去年は、希(まれ)で勇気をもらえました。
 今年は、大きく違った世界の中で悩みながらも懸命に生きる「仁」に勇気をもらえそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校