So-net無料ブログ作成

今僕は、ドラマの主人公のようです [幸せに生きる]

 昨日、ふと考えたことがあります。

人生いろんなことがありますが、ドラマだと考えるといいのかもしれません。
ドラマの場合、常に順風満帆だとは言えません。

まだよちよち歩きの主人公。
よきメンターとの出会い。
どんどん成長していきます。

そこへすごいライバルの出現。
競い合い、何度も敗れます。
絶望感を味わいながら、それでもやり続けます。
知らない間に成長していきます。
そして、最後には大きな喜びを味わいます。

そこへ、主人公を陥れようとする人たちの出現。
主人公は周りからの冷たい視線にさらされます。

しかし、ただひたすら黙々と続けます。続けることが奇跡を生み、次第に理解と感動を生みます。それが更なる成長を促します。
そして、最後には笑顔でのハッピーエンド。

ドラマによくあるストーリーです。
そんなドラマだと思えば、なんだかワクワクしてきます。

いかに今の逆境を乗り越えていくか。
あきらめるか、続けていくか。

続けていくことが、成長や最後の笑顔につながっていくような気がしています。。

今僕は、ドラマの主人公のようです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校