So-net無料ブログ作成

胸がときめいた音楽の時間 [合唱]

  今日は、5,6年生の音楽が楽しかったです。
 どのクラスも合唱曲の音取りが終わりました。

  今日は、声作りをしました。
 のどの奥をあけ、鼻腔を響かせる発声を、ステップを踏んでやっていきました。

  すると、どうでしょう。どんどん声が変わっていくではありませんか。
 ばらばらだった声が、一つにまとまっていきました。響きも感じられます。
 その変化がおもしろくて、本当に楽しかったです。

 高学年は身体があります。だから声の変化も劇的です。
 さらに今の学校の子どもたちは、よく声を出してくれます。お腹を使っている子が多いので、発声が薄くなることもありません。みんながんばってくれているのがうれしいです。

  どんどん変わる歌声に、胸がときめいた音楽の時間でした。

ps.練習したい子のために、長休み・昼休みの自主練もはじめました。少しずつきてくれる子が増えています。日々充実してきました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校