So-net無料ブログ作成

幸せを大原則に [幸せに生きる]

  ここ数日、御心配をおかけしました。
 落ち込みの原因がはっきりとしました。
 それは、自分自身の心の向きだったということがわかりました。

 同じ環境にいながら、幸せな人もいれば、不幸せな人もいます。
 例えば、お金持ちなのに不幸な人は、たくさんいます。
 貧乏だけど、幸せな人もたくさんいます。
 
 物事をどうとらえるかによって、幸不幸は決まります。
 僕は、マイナスの方にばかりアンテナを向けていたのです。
 
  それに気づかせてくれたのが、下の二冊のオーディオブックです。

斉藤一人 仕事はおもしろい

仕事はおもしろい―当代きっての実業家が明かす仕事術の神髄!

仕事はおもしろい―当代きっての実業家が明かす仕事術の神髄!

  • 出版社/メーカー: オトバンク
  • 発売日: 2012/09/27
  • メディア: Audible版

ツキの最強法則―1日5分、7日で幸運がやってくる!

ツキの最強法則―1日5分、7日で幸運がやってくる!

  • 作者: 西田 文郎
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2008/04/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 この2冊は、とにかく徹底的なプラス思考の仕方を教えてくれます。本当に笑えるくらいに徹底しています。そこが大好きです。

 せっかく生きてるんです。楽しく生きていかなくてはもったいないです。

 人は放っておくと、どんどんマイナスの方に思考が向いてしまうそうです。それは、人間の本能だそうです。
 だって、いつ猛獣に襲われるかわからない、
 いつ食べ物がなくなってしまうかわからない、そんな環境を人類は生き延びてきたのです。プラス思考ばかりだと、簡単に滅びてしまいます。

 しかし、現代は違います。
 猛獣に襲われる心配はありません。また放っておいても、マイナスの方向に思考は向いていきます。だからこそ、プラスに意識を向けることが必要です。

 ここ二日は走ったり、ウエイトトレーニングをしたりで、オーディオブックをたくさん聞きました。
 本を読むことは、プラスに思考を向ける効果があるようです。

 なぜ生きていくのか。

 それは幸せになるためです。
 それは、たくさんの感謝の気持ちに気づき、幸せを感じることです。
 それは、たくさんの人に笑顔や幸せをプレゼントすることです。

 さあ、明日から、目の前のプラスに意識を向け、幸せを大原則に生きていきます。

  人生に振り回されるのではなく、自分の人生を、自分の足で歩いていきます。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校