So-net無料ブログ作成

引っ越し [幸せに生きる]

  今日は、学校に置いてあった荷物の移動をしました。

  合唱団のパート練習の部屋だった準備室です。合唱団や僕のグッズでいっぱいでしたが、すっきりと片付きました。この部屋で、子どもたちは練習したり、簡単なミーティングをしたりしました。

IMG_1481.jpg

 音楽室は、新学期に備え、教科書置き場になっていました。9年間の思い出がいっぱいつまった音楽室です。

IMG_1482.jpg

 まとめた僕の荷物です。これでもずいぶん断捨離しました。鏡を見て、毎日指揮練習をしました。

IMG_1488.jpg

 車にちゃんと収まりました。軽ワンボックスの威力です。

IMG_1491.jpg

 これでいよいよお別れです。

 明日、荷物とともに、新任校に赴任です。

 僕の思いを吹き消すように、暖かい春の風が、吹いていました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

なぜ、逃げた犬は追ってはいけないのか [本]

  異動のバタバタがようやく落ち着きました。
 文章やデータの引継ぎもおわりました。
 机や棚、ロッカーをきれいにし、あとは、荷物を移動させるだけになりました。
 今日と明日は、移動後のハードな日々にそなえ、ゆったりとします。

 久々に14kmのランニングでいい汗を流しました。
 そのときに、何冊ものオーディオブックを聞きました。その中の一冊がこれです。

なぜ、逃げた犬は追ってはいけないのか

なぜ、逃げた犬は追ってはいけないのか―「もののみかた」で人生が劇的に変わる本

なぜ、逃げた犬は追ってはいけないのか―「もののみかた」で人生が劇的に変わる本

  • 作者: 川村 透
  • 出版社/メーカー: こう書房
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 単行本

 たとえば、あなたが自分の飼い犬と公園で散歩中、もし手綱が離れて飼い犬が逃げたらどうしますか? きっとあわてて「こら、ポチ!」と犬の後ろを追いかけることでしょう。でも実は、逃げた犬は追ってはいけないんです。追えば追うほど、犬は自分に加勢してくれたものと思い、どんどん遠くへ行ってしまいます。逆に、犬に背を向け反対方向に歩き出すこと。そうすれば犬は、「あれっ? ご主人様の姿が見えなくなる! こりゃ大変」と、あわてて戻ってきます。これは僕が犬を飼ってはじめてわかった、大きな思い違いでした。

現代の私たちには、たくさんの災難が降りかかります。仕事でお客さんとトラブルになったり、自分が認められなかったり。はたまた彼女と別れてしまったり、親が倒れてしまったり……。そんなとき、「あー、俺ってついてない」とそのままにしていませんか? その出来事をプラスに変えるのがこの「もののみかた」であり、この本の目的です。

 この本では、マイナスや欠点と思われるものも見方を変えれば、プラスに転じると言う例が、著者の体験からいくつも書かれていました。

 たとえば、こんな話がありました。
 著者は、どもりだったそうです。しかし、今は講演を仕事の一つにしています。どもりというのは、講演者にとっては、隠しておきたいような欠点です。ですが、それを克服して講演しているということを、一つの売りにしています。
 これこそがマイナスをプラスに転じているよい例です。

 そう考えると、隠しておきたいようなマイナスや欠点は、その人の長所へと転じます。おもしろいです。僕の場合は、そんなことが山ほどあります。

・高校受験失敗
・会社員での挫折
・教員採用試験で何度も失敗
・学級崩壊
・音楽的な知識がないこと

 しかし、それらがあったからこそ、今の僕があるのだと思います。 
 これらのことがあったから、ぼくは必死で努力しました。
 一つ一つは苦しかったけど、そのたびことに乗り越えていけたことが自信となっています。
 今まで、すんなりと全部うまくいっていたら、ぼくはすべてわかったような鼻持ちならない人間になっていたことでしょう。
 今となっては、これらのマイナスや欠点があってよかったと心から思えます。(その当時は苦しかったけど・・・)

 異動先でも、いろんなことがあるでしょう。でも、それは、きっと僕をもっと成長させてくれるパズルのピースになると思います。

 これからも、マイナスをプラスに転じ、成長していきます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

今日は離任式でした [幸せに生きる]

  今日は離任式でした。
 
 合唱団の子どもたちには、ちょっと早めに音楽室へ来てもらい、定期演奏会のブルーレイをプレゼントしました。

 子どもたちから花束と色紙のプレゼントをもらいました。ビックリです。
 いつの間に書いたのでしょう。感謝です。

IMG_1474.jpgIMG_1475.jpg

 離任式では、涙は出ませんでした。それは、今後も苗代で外部の合唱団を続けていくからかもしれません。つながりは続きます。

 離任式では、、
 強く願い、行動すれば夢は実現する!!
 そんなお話しをしました。

  楽譜も読めなかった僕が、強い憧れを持ち、コツコツと行動することで、信じられないような夢がたくさん実現しました。苗代での9年は、そんなことを実体験しました。本当にミラクルな毎日でした。

 そして、外部に苗代HAPPYMELODY児童合唱団を作ること。
 「苗代から世界にHAPPYな歌声を広げることが夢です!!」そんなことを語りました。
 子どもたちが夢を持ち、それに向かって行動する勇気を与えることができたらいいなと思っています。

 たくさんの方々からプレゼントをいただきました。本当に感謝です。

IMG_1479.jpgIMG_1480.jpg

 これは、僕です。一生懸命つくったのでしょう。

IMG_1471.jpg

 ようやく荷物整理が終わりました。
 白山がきれいに見える一日でした。

IMG_1472.jpg

 これから学校の送別会です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ただただ感謝です [幸せに生きる]

  たった今、育友会の送別会から帰ってきたところです。
 この苗代小学校では、本当にお世話になりました。
 実は、僕が若い頃、3年間お世話になりました。
 そしてその後また、赴任し、今回は9年間お世話になりました。
 合計12年もお世話になったことになります。

 9年前赴任した年に、父が亡くなりました。
 ぼくは一家の家長となりました。

 両親がいなくなったこの9年間、ぼくはこの学校の子どもたちや先生方、そして地いきのみなさんに育てていただいたように思います。
 この地は、僕と合唱団を育ててくれた第二のふるさとのようです。
 そんな意味で、感謝の気持ちでいっぱいです。

 僕が、新合唱団名(苗代HAPPYMELODY児童合唱団)に苗代とい文字をいれたのも、そんな気持ちが込められています。
 この地域を中心に活動し、少しでも恩返しができたらと思っています。

 町内会長やこの地域の議員さん、PTAの役員さんなどたくさんの偉い方々がいらしていました。
 町内会長さんからは、全国大会の際、合唱団にたくさんのご支援をいただきました。一人一人お礼を言って回りました。よくよく話してみると、かつて僕が教えた子の保護者の方が何人もいました。今では町内会長という立場になられています。
 
 本当にたくさんの方々に長い間、お世話になりました。
 ありがとうございます。という言葉しか出てきません。ただただ感謝です。

 明日、離任式です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

この世はやったもん勝ち! [幸せに生きる]

  今日は、ひっさびさの休日でした。
 3月6日の定期演奏会から休みなしに、アンサンブル全国大会に向けての練習。そして全国大会。そして異動の発表から今日まで、一気に走り続けてきました。本当に久々のお休みです。

 と言っても、朝早く起き、定期演奏会のブルーレイを完成させました。
 忙しい中、地道にコツコツと毎晩作業を進め、今朝ようやく完成しました。
 離任式になんとか間に合いました。

IMG_1456.jpg

 その後、ランニングで出かけました。よい天気で、すごく気持ちよかったです。そして筋トレ・温泉のフルコースです。今、心地よい身体の疲労感に包まれています。

IMG_1455.jpg

 今までDVDやブルーレイ。こんなにたくさん作ってきました。
 これだけ作っていれば、ノウハウは、身につきます。
 今回の定期演奏会のブルーレイも、予想以上に早くできました。

IMG_1458.jpg

 この9年間、合唱団活動を通して、たくさんのことを経験しました。
 その分、たくさんのスキルが身につきました。

 HP作り
 メールでの一斉連絡方法
 合唱指導の方法(これはまだまだ奥が深い)
 映像制作スキル
 コンサートのやり方他

 好きなことを通して、必要に迫られて身につけたスキルです。本当にこの世はやったもん勝ちだな~と思います。
 失敗もたくさんありました。でも、たくさんの経験は、確実に自分の中に多くのものを残してくれました。

 若い先生が多くなりました。
 本当にやったもん勝ちですよ。

 もうすぐスタート。
 失敗を恐れず、チャレンジして言って欲しいです。(自分へのエールの言葉でもあります)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校