So-net無料ブログ作成

歌い継いできた曲「いのちの歌」 [合唱]

  今、合唱団で「いのちの歌」に取り組んでいます。
  この歌は、前校長先生が退職の年に取り組みました。退職のときの定期演奏会で、前校長先生に指揮を振っていただきました。
 僕も一緒に歌いました。涙がぼろぼろ出て歌えなくなった記憶がよみがえります。
 2011年度のことです。
 今からもう4年前になります。

 それ以来、毎年歌い続けてきました。
 いつも12月頃から取り組みます。

 子どもたちは、この歌が大好きです。
 僕自身も指導しながらジ~ンとします。この歌には、様々な思い出がつまっているからです。

 毎年、アンサンブルコンテストで、歌ってきました。
 2013年度には、6年生がこの曲で全国行きを決めました。
 福島市音楽堂の立派なホールで歌いました。
 すばらしい響きが今でも心に残っています。
 仮設住宅でも歌いました。
 お客さんのおばあちゃんたちの涙が今でも目に浮かびます。

 定期演奏会でも、歌い継いできました。
 この曲は、その年の子どもたちを思い出させます。
 それをうれしそうに聞く保護者の方々の姿も思い出させます。

 あまく切ない気持ちにさせます。
 いのちの歌は、僕にとってそんな曲です。

 今年で5年目になるこの曲。
 今年はどんな歌声になるでしょう。
 歌う子どもたちは変わっても、そのやさしく切ないメロディは変わりません。

 聞く人の心を打つような、感謝の気持ちがこめられた曲にしあげていきたいです。

PS.茉奈佳奈(まなかな)が歌う「いのちの歌」がありましたので、アップします。
歌詞がとてもいいです。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校