So-net無料ブログ作成

車のある生活に戻りました [幸せに生きる]

  一昨日から、車のある生活に戻りました。久しぶりに車で通勤してみて、その速さにあらためて驚きました。そして本当に楽チン。その便利さに、感動しております。

 さて、車のない生活が9日間も続きました。そこで感じたことや変化したことを書いて見ます。

 まずは変化したことから。

 まず買い食いがなくなったこと。帰りお腹がすいてよく甘いものを食べていたのですが、それがなくなりました。
 次によく走ったこと。この間、100km以上も走りました。来月の金沢マラソンに向けてのよい走りこみになりました。
 また、結構身体を使うので、攻めの健康法としてスペシャルドリンクを飲み始めました。
 最後に、体重が絞られ、体脂肪が7%台になったこと。
 車がないことで、これだけの変化が生まれました。

 次に感じたことです。

 車がないと、ないなりの生活になるなあということを感じました。その範囲内でできる生活をするようになったということです。
 人は環境に適応して生き抜いてきたと言います。車がある環境とない環境では大きな違いがあることは確かです。でも、なかったらなかったなりの生活ができるのです。

 遠くへ行くことは最初からあきらめます。でも近場でできる範囲の楽しみ方をしていました。
 車がない期間でも、僕は、温泉に行ったり、講演会に行ったりと、結構楽しい時間を過ごしました。また往復のランニングや自転車を楽しいものと感じていました。その不自由な生活を、結構楽しんでいたのです。(でも、身体はしんどかったなあ)

 車がない生活で、今できること。今あることで楽しむ体験ができたのではないかと思います。

 これからもいろんなことがあるでしょう。でも、今あること、今できることで楽しんでいきたいと思います。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校