So-net無料ブログ作成

iphoneの連絡先をグループ分けする優れものアプリ [その他]

  iphone6は、とても満足のいくものです。しかしただ一つだけ、不満がありました。それは、連絡先が、グループにならないことです。
 icoludにアップし、グループ分けをすれば、iphoneに同期することは予想されました。でも、大切な情報をWEB上にアップしたくはありません。

 そんな時に思い出したのが、Contacts Kit Freeというアプリです。

Contacts Kit Free 

m_495613029_512.png

 これは、確か連絡先をエクセルに出力し、エクセル上で編集できるすぐれもののアプリでした。エクセル上でグループ分けしてしまえば、iphoneでも、グループ分けに表示できたはずです。

 さっそくそのアプリをダウンロードし、やってみました。

 すると見事に、連絡先がグループ分けできました。
 これで、icloudというwebを使うこともなく、パソコンで情報が管理できます。

 さらに、いろいろと調べているうちにこのアプリのすごい使い方を見つけました。

 それは、ユーザー辞書として使う方法です。

 iphoneの文字変換は、残念ながら、賢いとは言えません。しかし自分が良く使うユーザー辞書を登録してしまえば、文字変換も、やりやすくなります。

 そこで、ユーザー辞書を、このアプリに登録してみたのです。

やり方は、出力したエクセル上にユーザー辞書と言うグループを作ります。
そこに、登録したい漢字とその読み方を入力してみたのです。

 そしてそのエクセルをiphoneに登録してみると、どうでしょう。

 登録した、文字変換が見事にできるようになりました。

 例)僕の場合、メールと入力すると、自分のメールが出るよう辞書登録してあります。iphoneでもそのように変換されました。

 連絡先に登録してある名前は、すぐに漢字変換できるということがヒントでした。

 iphoneをお使いの方、Contacts Kit Free、すっごくおススメです。