So-net無料ブログ作成

できることよりも、がんばっていることを評価していきたい [授業]

 今日は5年生の音楽が楽しかったです。
 5年生は全クラスの音楽を持っています。そこで、秋の児童音楽会に向けて、超難しい三部合唱に挑戦しています。
 今、少しずつ少しずつ音をとっている段階なのですが、子ども達、とても意欲的にやってくれます。

 今日はここまでというと、
もっとやりたい!!という声が出ます。
先生、歌詞カードが欲しいという子もいます。
 本当にうれしい限りです。

 後半は器楽をやっています。5年生は威風堂々に挑戦です。
 今はリコーダーで主旋律を練習中です。ファの♯が大変です。でも一生懸命です。

 できない~という声もありますが、僕はこういっています。

 できるできないも大切だけど、できることを目指して努力することの方が大切なんだよ。
音楽の時間にそれができれば、他のことにも応用できます。

 合唱団をはじめとして、僕は音楽の授業で、そう思っています。

 きれいに歌えること。うまく演奏できることは、すばらしいことです。
 でも、それよりも、それを目指してがんばることの方を、僕は評価していきたいと思っています。

 一人一人のリコーダーの演奏を聞いて、
「よくがんばったね。」と声をかけています。

 できることよりも、がんばっていることを評価していきたい。
今の僕の思いです。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校