So-net無料ブログ作成

長かったけど、心がほっこりした一日でした [合唱]

  今日は、本当によくがんばりました。
 今度行なわれる大きなイベントのため、朝7時から夕方の4時まで、屋外で練習しました。
 大きな大きなイベントのため、何台ものバスを連ね、たくさんの人たちが集まっていました。

IMG_1554.jpg

 長時間の練習のため、小さな子の体調が心配でした。そこで、小さな子達を高学年でサンドイッチのように交互にするような立ち居地にしました。これ、正解でした。
 高学年の子ども達、本当に小さな子の面倒を良く見てくれました。また、集合での人数把握も確実でした。
 特に6年生、お弁当の準備などでよく動いてくれました。心から感謝です。
 小さな子たちも、この長時間の練習、本当によく頑張ったなあと思います。テントの中にいるとは言え、雨の降りしきる寒い中の長時間の練習でしたが、体調の悪くなる子もいませんでした。
 「なが~~~い」という声はあったものの、笑顔で練習をがんばってくれました。子供達には、心から感謝です。

IMG_1550.jpg

 そうそう、昨日おすし屋さんでばったり出会った教え子も、広い会場で偶然に再会。うれしかったなあ。本当に共演することになるんだなあと改めて思いました。

 雨の降りしきる中、何度も何度もダンスのリハーサルで動いていました。ダンス部のみんな、若い子達ばかりなのに、生き生きと一生懸命踊っていました。

 さて、休憩中、高校生の吹奏楽部の子が近づいてきました。そして、
「覚えてますか~~」って、声をかけられました。
 なんと初代合唱団の子でした。
 この子は、ドラムに命をかけている子でした。
 高校の吹奏楽でも打楽器をやっていました。
 自分の意志をつらぬいているんだなあ・・・と、これもうれしく思いました。声をかけてくれてありがとう。

 高校生の合唱部の生徒さんから、声をかけてもらいお世話になった子もいました。何をお話してたんだろう。感謝です。

 長い一日練習でしたが、子供達が笑顔でいてくれたことが何よりうれしいことでした。

 悪いコンディションの中、一日がんばったみなさん、本当にお疲れ様でした。そして、うちの団員をはじめ、若者たちのすがたを見ていると、この国の将来も明るいなあと思いました。

 がんばった自分達をほこりに思ってください。そして今日はゆっくり休んでくださいね。

 そのほかにもたくさんの方々にお世話になりました。声をかけていただき、ありがとうございます。長かったけど、心がほっこりした一日でした。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校