So-net無料ブログ作成

合唱団、ラ・フォル・ジュルネ金沢2015に出演します [合唱]

 うちの合唱団が、ラ・フォル・ジュルネ金沢2015に出演することが正式決定しました。うちの合唱団の名前が入ったチラシが、昨日送られてきたので、間違いありません。

ラフォルジュルネ金沢2015.jpg

 ラ・フォル・ジュルネとは、1995年、フランス北西部の港町ナントで誕生したクラシックの音楽祭です。演奏者には旬の若手やビッグネームが並び、5日間で300公演!を開催。好きな曲を選び、1日中、音楽に浸ることができます。
 その人気は国外へも拡がり、2000年からポルトガルのリスボン、2002年からはスペインのビルバオ、2005年からは東京国際フォーラムで開催。2009年からは金沢でも開催されるようになりました。

 ラ・フォル・ジュルネ金沢は、ゴールデンウィークに開催され、3日日間に10万人以上の動員数があると言います。
 また、今年は新幹線開業もあり、さらに多くの人たちが訪れることが予想されます。
 日時は2015年5月4日。石川県立音楽堂交流ホールという場所で歌います。

 宝塚少年少女合唱団や多治見少年少女合唱団をはじめ、名だたる合唱団と同じステージに立ちます。
 何よりもうれしいのが、福井ソアーべ児童合唱団の後、女先生が作られた福井キッズコーラスファミリーが出演すること。一緒のステージで歌えるなんて、本当に夢みたいです。

 今年は一つの国を選び、その国にちなんだ曲を演奏するということでした。

 僕たちはオーストリアを選びました。
 いつか合唱団で行ってみたい国です。
 何を演奏するかは、秘密です。
 今、毎日練習中です。

 僕が異動と言うことになれば、外部の新しい合唱団名で出演する予定です。
 どちらにしても、輝かしい未来が待っています。
 今年のゴールデンウィークは、音楽のお祭りです。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校